Muttering to myself ~ 

traderjoes.exblog.jp ブログトップ

ボビイに首ったけ!! BOBBI BROWNメイクアップセミナー①

c0172698_10193668.jpg

先日、ボビイ ブラウンが22年ぶりに新処方、新ネームで待望の大型新製品を発表しました。
それが、スキン ファンデーション スティック
ワタシも発表会に参加させて頂いたのだけど、
なんと、そのスキン ファンデーション スティックを使った
”アンチエイジングメイクアップレッスン”を受けて来ました。
c0172698_10443718.jpg
BOBBI BROWN専属ナショナルトップメイクアップアーティストHIROKIさんによる
”アンチエイジングメイクアップレッスン”
c0172698_10301739.jpg

NUDE ON NUDEがテーマ。
何それ???って思いますか?
ファンデーションをつけることで、素肌感を作る、つまりヌード肌をつくること!

アンチエイジングメイクって、厚塗りで、隠せばいいのではなく、
かといって、最近ナチュラルメイク志向になっているけど、
だた素肌っぽいだけではNG050.gif

素肌のように、きれいに見える肌
コレを目指して、レッスン開始!!

経験上、この素肌のようにキレイに見える肌をつくるのは
結構大変というか、ワザが必要と思っていました。
ファンデを2色使ったり、影を入れたり・・・。

ですが、出来るんですよ!
スキン ファンデーション スティックなら簡単に!

前、ボビイ ブラウン トレーニングルームで、
忙しい朝でも最短、最速、最強のくずれにくいベースメイクを勉強し
その時、ベースメイクは最も自分にあった色、量が重要で、
自分にあった色さえ選べば、簡単だと学習しました。
だから、ファンデは色選びがとっても大切!

今回も、春のヌード肌をつくるにあたり、肌を整えるのがファンデで、
ファンデの色さえあえば、とっても簡単にヌード肌が出来ると教わりました。

わかり易く、ファッション、洋服に例えて言うと、
ファンデーションのカラーは、
洋服の「サイズ」のようなもの!

洋服のサイジングは、とっても大事です!
とっても素敵な服でも、サイズが違うと途端に別物・・・。素敵に見えません・・・。
洋服では、サイジングはとても大事ですね。
だから、ファンデーションのカラーも、サイズがあっていないと、ステキじゃない007.gif
でも、肌トーンにピッタリのカラーがあれば、ヌード肌は簡単に作れちゃうわけ!

コレを知っただけでも、かなりのめっけもの!!
さて、今回の春のヌード肌は、ファンデの2色使いです。
「え????2、2色使い???」
ワタシ、相当ビビりました・・・・。
ワタシ、難しい技を求められても、無理です、出来ません・・・・

ってことで、まずは自分に合う色選びのコツ。
まずは、2色か3色この辺の色ね!って言うファンデを
タテにライン
c0172698_10593236.jpg
このタテにラインってのが、ポイント058.gif
ヨコじゃダメなの!
そして、そのラインの下半分位をなじませます
なじませた結果、ライン感がない色が自分色


コレね、ワタシもペアになって、お友達のファンデを選んだけど、
難しいかな?って思ったけど、実際にやってみると、
思ったよりずっと簡単に色選びが出来て、ビックリしました016.gif

今回のヌード肌、2色使って作りますが、
影を入れるのではなく、明るさを入れます
ボビイ ブラウンのスキン ファンデーション スティック」は、色展開が13色!!
必ず自分にあった色が見つかるの016.gif
見つかった色より、一つ明るい色との2本で、ヌード肌を作ります。

c0172698_11174141.jpg
ワタシの2色が見つかったところで、さて、ヌード肌、どう作るのか??

影を入れるのではなく、明るさを入れるとは???
自分色のファンデの1トーン明るい色を目の下
Cゾーン的な箇所へのせます。
不思議とココの明るさを持って行くと、
目元がリフトアップして見えました。

さて、どーやって入れるの??
大切な指使いがあるんです!
c0172698_11251682.jpg
中指でファンデをクルクルっとつけ、伸ばすのは薬指
コレ、同じ中指でずっとやると、撚れちゃうし、のったファンデがとれちゃうから
中指でつけ、薬指でたたくように伸ばす!

c0172698_10122341.jpg
そして、このフルカバレッジ フェイス ブラシの出番です!
実はこのブラシ、発売するやいなや、全世界で完売となり、
手に入れることが出来なかったと言う幻のブラシです!
完売になった理由は、使って分かったけど、
とっても薄く塗れるのに、しっかりカバーできる
これ、ホント、仕上げた後の軽さ加減でわかるけど、
ものすごく薄く塗ることが出来ます。
c0172698_10322037.jpg
さて、ワタシカラーのスキン ファンデーション スティック
フルカバレッジ フェイス ブラシで、究極のヌード肌を作ります。
って言っても、難しくなく、ファンデをまず顔にのせるのだけど、
隠したいところじゃないところにのせるの!

普通は、隠したいところからなんて言うけど、狙い撃ちはイケません!!
ファンデを適量って言っても、2本のラインを入れるくらい。
で、その後はフルカバレッジ フェイス ブラシをくるくるとするだけ!!!
たったコレだけで、薄く、うすく、塗ることが出来るのです。

気になるシミや、そばかすを隠したいでしょ?
隠しましょ!!
ブラシにファンデをチョンとつけ、気になる箇所の上でポンポン叩く!
キレイにカバーできていて、それはそれはビックリです016.gif

ミディアムカバレッジのヌード肌があっという間に出来上がり、
ワタシでも簡単にできてしまいました。

ただ、ブラシをまだ買っていないので、HIKOKIさんから教えてもらった
なりたい肌の作り方をお教えしますね016.gif
なりたい肌をつくるための、ツール使い
ナチュラルで、限りなく素肌っぽい ⇒ 指づけ、平筆づけ
マットな肌、陶器肌 ⇒ スポンジでポンポン叩き込む

BOBBI BROWNで作るヌード肌が出来上がったところで、
同日発売のアートステックを使って、時短メイクも教えて頂いたけど、
コレは別途アップしますね!
c0172698_1137989.jpg


[PR]
by TRADERJOES | 2014-04-22 11:42 | いべんと | Comments(0)

美味しいもの好きからフードアナリストへ、コスメ好きからコスメコンシェルジュへ ブログを始めて世界が広がったワタシのつぶやき♪


by TRADERJOES
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite