Muttering to myself ~ 

traderjoes.exblog.jp ブログトップ

東京駅の真下のスパ SPA TOKIONE

c0172698_1464073.jpg

東京駅という絶好のロケーションにスパがあるって知らなくて、
しかも、都内初上陸のフランス高級スパブランド「テラケ」のメソッドとプロダクトを用いた
スパと聞き、SPA TOKIONE(スパ トキオネ)に行ってまいりました。
梅雨のシーズン、お外のおでかけはストレスたまるので、
ゆっくりスパで過ごすのって、中々良い考えでした!

お願いしたのは、ボディなんだけど、
テラケは、地球の誕生にまつわる4つのユニバースがあって、
その日のカウンセリングによって、大地、水、大気、植物の世界を決めるの。
c0172698_1475043.jpg
この日の気分で選んだオイルの香りは、オー プルミエール。水の世界でした。
c0172698_149377.jpg
頂いたハイビスカスが入ったウェルカムティーが美味しかった。
c0172698_14101232.jpg
c0172698_1411871.jpg
カウンセリングし、どのコースにするか決まったら、
いよいよスパですが。ココではスパを利用するとバスが利用できます。
良質な人工温泉や、人工炭酸泉などのバス、ドライサウナ、スチームサウナで
ゆったりとくつろぎ、カラダを温めてからエステをするの。

この点が一番ポイント高いでしょ?
バス&リラクシングのご利用は、ご宿泊のお客様、もしくは
フィットネス・スパをご利用の方のみで、ワタシのいった時間は
日曜の3時からだったので、時間帯のせいか、一人貸切状態でした!!
タオルは使いたい放題でした。

ロッカーに、バスローブや紙ショーツ、シャワーキャップ、ヘアゴムが用意されていて、
ボディスパの時間になったら、これらを着て、リラクゼーションルーム待ちます。
すると、スパの担当の方が迎えに来てくれる仕組み。

個室で受けるボディースパは、充分な空間があって、
落ち着ける白×ブラウンの空間。

セラピストさんが、ワタシの凝り固まったカラダをほぐしてくれて
中々上手な方で良かったです。
力加減や、時間のかけ方、セルフでおうちでやる時どうしたらいいか?
全てが完璧で、コレはまた通いたい!!

カラダがかなり乾いていたそうで、以後毎日ボディケアに力を入れてます。

[PR]
by TRADERJOES | 2014-06-15 12:07 | びよう | Comments(0)

美味しいもの好きからフードアナリストへ、コスメ好きからコスメコンシェルジュへ ブログを始めて世界が広がったワタシのつぶやき♪


by TRADERJOES
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite