Muttering to myself ~ 

traderjoes.exblog.jp ブログトップ

シュウ ウエムラ「TSUYA ローション」

c0172698_10543261.jpg

シュウ ウエムラより、8月1日に発売された「TSUYAローション」 150mL 4,800円(税抜)
美肌スイッチに着目して大ヒットしたTSUYAシリーズから出た新商品。

TSUYAシリーズと言えば、
“美肌スイッチ”の発見をもとに、肌の潜在能力を呼びさます美容液が
2012年に発売され、、「美肌スイッチをON」にしてくれる美容液として愛用していました。
そのシリーズのローションってことで期待大!!

肌は、多くの汚れがたまり、それが肌の輝きやハリの低下に影響するんだって!
「TSUYAローション」は、その汚れをきれいにする肌の自浄作用に着目034.gif

これまた、「TSUYAローション」を使うことで、肌に浸透して、美肌スイッチON!!
肌を浄め、眠っていた美の源を起動するってんで、早速使ってみました。
c0172698_10552652.jpg
シュウ ウエムラらしい、飾らないシンプルボトルは中身で勝負の現れ。

嬉しいことに、このシリーズ、お肌のタイプ別に3タイプ用意されています。
TSUYA ローション I (フレッシュ ウォータリー タイプ)
TSUYA ローション Ⅱ(ウォータリー タイプ)
TSUYA ローション Ⅲ(リッチ ジェル タイプ)
対外どのブランドも、しっとりと、さっぱりくらいしかないからコレは嬉しい!

TSUYA ローション I (フレッシュ ウォータリー タイプ)は写真を撮るのも難しいほど
サラッとしてるでしょ!
c0172698_10373668.jpg
TSUYA ローション Ⅲ(リッチ ジェル タイプ)は、そこに留まる感じ。
c0172698_1034161.jpg
早速、TSUYA ローション Ⅲ(リッチ ジェル タイプ)を使いました。
ジェルタイプと言っても、浸透せず、肌の上を滑る感じではありません。
まろやかなジェルは、肌の浸透しやすく、肌に入った後、瑞々しいけどもっちりな感じ。
潤ってるぅ~~って何度も、肌を触りたくなります。

ワタシの場合、ローションによって、手でつけたりコットンでつけたり使い分けますが、
TSUYA ローションのために開発されたコットンがあるので、
コレは手より、コットンでお肌になじませた方がより効果があるのでは?って思います。
100%の天然シルクと、100%天然コットンを贅沢に組み合わせたダブルサイドのコットン053.gif
シュウ ウエムラと言うと、ファンデをつける時のスポンジもかなりのこだわりがあり、
素人でもプロのような仕上がるツールが有名。
なので、そのツールを味方に付けると効果が最大限になるので使わない手はない!!
c0172698_1123585.jpg
天然シルクの面は、凹凸のある生成色の面。(写真左)
こっちで、不要な角質をふきとるように肌表面をマッサージ。
天然コットン面は、白いふんわりとした面。(写真右)
コッチで、肌がひきしまるまで優しくパッティングするの。

最後は、皮膚温度が下がり引き締まった感じだけど、
しっかり保湿でき、内側からモッチリした肌は、ハンドプレスすると吸い付きます。

しっかり潤うおかげで、キメが整い、透明感が出てきて嬉しかった072.gif

夏こそ、保湿をしっかりして、夏枯れしないお肌を作って
これから来る乾燥シーズンに負けない肌を作るべき!
5000円をくぐる価格で、この保湿力はリピでしょ!リピ!

TSUYA ローション ブランドサイト
シュウ ウエムラ様に商品をいただき、モニターに参加しています

[PR]
by TRADERJOES | 2014-08-08 10:49 | びよう | Comments(0)

美味しいもの好きからフードアナリストへ、コスメ好きからコスメコンシェルジュへ ブログを始めて世界が広がったワタシのつぶやき♪


by TRADERJOES
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite