Muttering to myself ~ 

traderjoes.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:あーと( 30 )

映画 Mommy

c0172698_1322393.jpg

4/25公開の「Mommy」
ひと足お先に見て来ましたよ~

恵比寿ガーデンシネマが、YEBISU GARDEN CINEMAとして、復活したの。
とってもオシャレなカフェが併設され、ロブションのオリジナルのお食事が頂けたりするし、
ココは、前から素敵な映画を上映してたから、何度も行ったことがあるけど、
また、また素敵な映画に出会えました。

2014カンヌ国際映画祭 審査員特別賞受賞
セザール賞 最優秀外国映画賞受賞
グザヴィエ・ドランの新作、「Mommy」

アスペクト比1:1の画面、要は正方形の画面でとられた作品ってだけでなく、
母と息子の愛、愛するがゆえ傷つけあったり・・・
2時間越えと知らずに、見てしまったけど
どんどん惹きつけられて、心にじんわりくる映画でした。

流れる曲も心地よく、映像も今までにないけど、
涙のクライマックスに行く着くまでのストーリーを、じっくり味わって欲しい。
主人公の少年らしさも、見ていて惹きつけられたよ!

是非、多くの人に見て欲しい映画なので、GWに見てみてね016.gif
http://mommy-xdolan.jp/

[PR]
by traderjoes | 2015-04-08 17:03 | あーと | Comments(0)

特別展 超絶技巧!明治工芸の粋

c0172698_23175155.jpg
三井記念美術館で開催中の「特別展 超絶技巧!明治工芸の粋」
ギリギリで行けてヨカッタ!

最近、TVや雑誌で明治の工芸が話題になっていますが、
画像では決して伝えることの出来ない作品ばかりが並ぶこの展示。
自分の目で見ないとその凄さを堪能できないの!!

超絶技巧による、精緻極まりない作品は、ここ最近の展示会のNO1でした。
特別展は7月13日までなので、是非、ぜひ、足を運んでほしい072.gif

[PR]
by TRADERJOES | 2014-07-08 19:16 | あーと | Comments(0)

パテック フィリップ展~歴史の中のタイムピース~

c0172698_10302486.jpg
今年、創業175周年を迎える世界最高峰時計ブランド「パテック フィリップ」
明治神宮外苑 聖徳記念絵画館で、明日1/19まで開催されるパテック フィリップ展へ。

絵画館に常設されている明治天皇の生涯の事績を描いた貴重な絵画とともに、
各国の王侯貴族や芸術家が所有していたとされる「PATEK PHILIPPE」のタイムピースは必見!!
歴史的なタイムピースの数々を展示を見ようと
かなりの行列で、ワタシは30分位並んだよ・・・。
c0172698_1052169.jpg
c0172698_10542087.jpg
絵画館に普通に行った時は、一部は写真OKでしたので、
素敵な絵画館の様子はコチラで見てね!

普通に絵画館に行った時は、化粧室は地下にありました。
だがしかし、今回は外の公園のトイレしか解放されておらず、
世界最高峰時計ブランド「パテック フィリップ」が、駅のトイレより汚い
公衆便所と言う名にふさわしい、笑っちゃうくらい汚いトイレしか使わせてもらえないと言う有様。
外で並んで、その後鑑賞。
したらさ、やっぱり化粧室行く人多数でしょ?
感動的なタイムピースからの、みなさんの衝撃は、はかり知れなくってよ!!

[PR]
by TRADERJOES | 2014-01-18 10:59 | あーと | Comments(0)

六本木クロッシング2013展:アウト・オブ・ダウト―来たるべき風景のために

c0172698_1741835.jpg
日本のアートシーンを総覧する3年に一度の展覧会シリーズ「六本木クロッシング」。
3年前は、姪っ子桃と一緒。
今回より、3年前の方が良かったよ展示・・・。
今回のがわかりにくかった・・・。
c0172698_174271.jpg
c0172698_1743158.jpg
一番好きだったのは、色つきの砂で書いた国旗をつなげたユーラシア
そして、アリを放ち、アリが道を作ったと言うか、穴を掘ったと言うか・・・
コレはアートでした。
c0172698_17452388.jpg
c0172698_20482180.jpg

まぁ、3年に一度だし、若手の作品、見ておいても良いのではないかしら?
丁度3連休は寒波で寒いらしいし、屋内でアートを楽しむ休日はいかが?
森美術館で1/13(月)まで、夜もやっているから、思い立ったらどーぞ!

[PR]
by TRADERJOES | 2014-01-10 12:34 | あーと | Comments(0)

「THE 世界一展 ~極める日本! モノづくり~」プレス内覧会

c0172698_11204934.jpg
日本が世界に誇る「技」に光をあて、オンリーワン技術や世界に自慢したい優れた製品などを紹介
まずは、主催者の毛利衛さんのご挨拶
「モノをたくさん作る時代は終わり、人類に生きがいを与えるようなモノを目指さなくては・・」
c0172698_11253076.jpg
どちらも桂由美さんデザインの素晴らしい2着。
世界で最も薄いシルクで作ったウエデイング
c0172698_1128661.jpg
c0172698_11314510.jpg
ギネス記録に認定された「世界最多の真珠をつけたウエディングドレス」
c0172698_1131123.jpg
実は、新幹線の顔部分を作っている会社が制作した打ち出し板金の弦楽器
c0172698_11351762.jpg
200点以上の"国産"の宝物から・・・
c0172698_11392132.jpg
c0172698_1140371.jpg
オールジャパンの素晴らしさを、様々なジャンルで楽しめますよ!

日本科学未来館、建物も素敵なので是非!!

[PR]
by TRADERJOES | 2013-12-08 12:10 | あーと | Comments(0)

グッチ『ICONS OF HERITAGE - 受け継がれるアイコン』展

c0172698_22122115.jpg
グッチの『ICONS OF HERITAGE - 受け継がれるアイコン』展へ

コチラ、24日まで、東京・丸の内にあるKITTE(キッテ)でやってるんだけど、
日本初公開のアイテムをはじめ、1921年のブランド創設以来90年以上にわたる歴史の中で
さまざまな逸話に彩られた貴重なアーカイブを展示。
写真は、NGなんだけどね、ワタシ、売り上げの全額を
東日本大震災で被災した子どもたちの教育支援のため
「東日本大震災子ども支援 ユネスコ協会就学支援奨学金」に寄付する
チャリティ スタンプ(切手)を買ったのね。
そーしたら、写真撮って良いですよって、言われました・・・。
でも、大々的に撮らないでって・・・。
微妙すぎて、どーしていいかわからなかった・・・。
iPhoneで、コッソリっぽく撮ってみました。
c0172698_22145968.jpg
c0172698_22375370.jpg
グッチは、BAGはバンブーだけ好きなの。
だから、バンブーを作る工程、見れてヨカッタ!
重いけど、再び引っ張り出して使おうかな?
c0172698_2230398.jpg
モナコ王妃グレース・ケリーのためにデザインされたグッチの永遠のモチーフ『フローラ』スカーフ
初めて買ったグッチは、ワタシはこの「フローラ」シリーズのスカーフ053.gif
ローマで買った思い出の品・・・。
c0172698_2241721.jpg
フィレンツェのGUCCI MUSEOで発売されているレターセットも売っていたけど、
6300円もするし、それに寄付にならないし・・・。
チャリティ スタンプ(切手)は、全額寄付になるし、立派なショッパーに入れてもらってビックリ!
c0172698_22295777.jpg


[PR]
by TRADERJOES | 2013-11-21 17:09 | あーと | Comments(0)

Timeless Muses(時を超えるミューズたち)展

c0172698_2153798.jpg
ルイ・ヴィトンの体感型デジタル展覧会
Timeless Muses(時を超えるミューズたち)展に行って来ました。
c0172698_21513055.jpg
東京ステーションホテルのバンケットエリアに
「LOUIS VUITTON」にインスピレーションを与えた女性6人をにフィーチャー。
モデルのケイト・モスや映画監督のソフィア・コッポラ、女優のカトリーヌ・ドヌーブetc
c0172698_22511325.jpg

オリジナルで製作された手持ちマスクを通して、
スクリーンに流れるアニメーションやデジタルインスタレーションを楽しむモノ。
c0172698_2159697.jpg
シャーロット・ペリアンの展示空間には、彼女がデザインした家具が並び
コチラはカフェ利用が出来ます。
抹茶とモノグラム・モチーフのらくがんがセット350円。しかも、虎屋モノ053.gif
一人でゆっくりをおススメします。
c0172698_21541877.jpg

「Timeless Muses」は、日本のみで展開される企画展なので、是非行ってみて!!
展示されている6人のミューズのうち、ケイト・モスとカトリーヌ・ドヌーヴが来日したほどなんだよ!
ワタシは、もう一度行く予定♪

[PR]
by TRADERJOES | 2013-09-14 12:51 | あーと | Comments(0)

喰心-meat Dining- (クーシン)

c0172698_13431475.jpg
お肉大好きなお友達に、大宮まで行く価値が絶対にあるからと誘われて、大宮に初上陸。
お店の名前は、喰心-meat Dining- (クーシン)
全国の銘肉を盛り込んだ「肉割烹」ってことで、どんなお店かな?と思ったら
とっても洗練された空間で、平日19時に予約して行ったけど、既に満席状態!
コレは期待できそう♪

黒毛和牛コース 7000円を頂きました。
まずは、泡で乾杯069.gif
c0172698_13562383.jpg
なすとエビの煮びたしをつまみに、お友達3人と早くも1杯空けまして、前菜へ・・
この日、お友達を引き合わせましたが、そんな時に、半個室の空間がとても良かったです016.gif
c0172698_13581218.jpg

前菜3種
地鶏刺しの青じそ和えが美味しくて、もう1杯泡さんを頂く。
c0172698_143163.jpg

煮物
温かい けの汁
c0172698_1461671.jpg
お友達の白を味見したけど、ワタシは違うな?ってことで赤を。
c0172698_1441331.jpg

揚げ物
季節野菜3種の素揚げ かぼちゃ、空豆、ぎんなん
c0172698_1411860.jpg

主菜 二品
嬉しいことに、主菜は2種あり、まずは黒毛和牛のサーロインステーキ016.gif
文句なしに、ただ、ただ、美味しいと一気に食べてしまいました。
口いっぱいに広がるお肉の甘みと脂身のとろける感じが舌にまとわりつくけど、後味すっきり。
もっと食べれますけど、ワタシ・・・ってところでお次の主菜は・・・
c0172698_14463987.jpg
もう一つの主菜は、2品から選べて、コレがかなり悩むのだけど、津軽鶏の水炊き 濃厚ガラスープにしました。
ホントに濃厚すぎるくらい濃厚で美味しい鶏ガラのスープに完全にノックアウト!
鶏の美味しさもさることながら、飲み干したい勢いのガラスープは、〆のうどんに良く絡まって涙デス016.gif
ちなみに、もう1品は黒毛和牛と豚のしゃぶしゃぶ
c0172698_1504998.jpg
c0172698_1543253.jpg
c0172698_156311.jpg
じつは、ガラスープをあてに、日本酒も飲み比べてまして・・・。 飲める3人で良かったねぇ〜
ドラゴンシリーズ、兵庫県のお酒だったと思う・・。
で、真ん中のが3人のお気に入りであっという間になくなりました053.gif
c0172698_1584216.jpg
c0172698_151245100.jpg
c0172698_15102932.jpg

甘味
黒豆きなこアイスクリーム058.gif お腹いっぱいだけど、別腹だもん
c0172698_1517940.jpg

いやぁ〜、大宮、スゴイです! 
コチラのお店、元は六本木でやっていたのに、わざわざ大宮に来てやってるんだって!
大宮の方が、お家賃坪単価お高いらしい・・・。
入った時間は満席だったけど、遅い時間なら予約なしでも大丈夫っぽい。
だけど、この日私たちが帰る時間の10時過ぎ、なんと16名の団体さんがご来店!!
知ってる人は知っているんだね・・・。
ってことで、やっぱり予約は必須で、美味しいお肉のために大宮まで新幹線で行っちゃって!
コースメニューは内容が変わるから、続けて来ても案外違うものが食べられるし、アラカルトも色々

喰心-meat Dining-割烹・小料理 / 大宮駅

夜総合点★★★★ 4.5


[PR]
by TRADERJOES | 2013-04-29 12:42 | あーと | Comments(0)

FENDI-UN ART AUTRE からの、東京芸大の学食

c0172698_23182413.jpg
FENDI — UN ART AUTRE
Another Kind of Art, Creation and Innovation in Craftsmanship
~フェンディ もうひとつのアート、クリエイションとイノベーションの軌跡~ へ。

とにかく、デザインの美しさと、イタリアの伝統的なクラフツマンシップを間近で見ることが出来、
FENDI好きとかキライとか関係なく、絶対行くべき!!
FENDIファミリー個人個人が、ファーに対する色んな質問に答える様子も見ることが出来る。
カール・ラガーフェルドとの関係とか、面白かった!
今思えば、ブローシャー買って来ればよかった・・・。

さて、ランチは東京藝術大学美術館のある、芸大の学食で!!
FENDIを存分に楽しんだ後、美術館出てきたら、
なんか素敵なテラスが見えて、何かな?って思ったら学食016.gif
学食が食べられるじゃん!!大学卒業以来の学食は、懐かしく美味しかったし、何よりお安い!
新緑に囲まれ、外ランチ053.gif 学生さんも親切で、芸大イイネと思った
c0172698_23215331.jpg
c0172698_23223780.jpg

[PR]
by TRADERJOES | 2013-04-27 12:18 | あーと | Comments(0)

二川幸夫・建築写真の原点 日本の民家1995年

c0172698_1456330.jpg
ギリギリセーフで、二川幸夫・建築写真の原点 日本の民家1995年を見に行く。
今の住宅の原点。地域によって全然違う。
1955年頃の日本の民家、「懐かしい」って感じはしないけど、
高山・白川あたりは、「美しい」って思ったし、四国路あたりは「厳しい」とも・・。

壁に展示しない見せ方、ナイス でした。

[PR]
by TRADERJOES | 2013-03-26 14:55 | あーと | Comments(0)

美味しいもの好きからフードアナリストへ、コスメ好きからコスメコンシェルジュへ ブログを始めて世界が広がったワタシのつぶやき♪


by TRADERJOES
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite