Muttering to myself ~ 

traderjoes.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:京都( 91 )

西本願寺花灯明、夜の特別拝観

c0172698_18102626.jpg


京都に降り立ったその日はノープラン
京都駅でたまたま見た「お西さんに行かナイト」ってポスター。

丁度拝観初日で、なんとなく行ったらスゴく良かった172.png
ほぼいい部分は、写真NGだったけど、
ココにたくさんのお宝があるって知らなくて、地味な寺だと思ってました。

西本願寺花灯明、夜の特別拝観。

国宝の唐門をまずは、入場前に外側から
c0172698_17472400.jpg
c0172698_17492376.jpg

今度は中に入ってから。彫刻は同じ門でも中外違います。

c0172698_17531735.jpg
c0172698_17551882.jpg

彫刻の見事さに、日の暮れるのを忘れることから、日暮らしの門とも言われるそう。
他の建築物も見応えたっぷりでしたが、次へ向かいます。

写真NGだったけど、書院が素晴らしいの。
かなり広くて、国宝がてんこ盛りでありました。
どの部屋も欄間、襖絵は必見!
天井もしっかりお見逃しなく!!

移動して、飛雲閣
コチラも国宝ですよ。
銀閣寺も金閣寺も何度も見たけど、コレを含めて
京都の3名閣って言われるんだって!

c0172698_17584900.jpg
c0172698_18001511.jpg
c0172698_18013675.jpg

最後のお焼香して終了

c0172698_18143635.jpg

雨が降ってきてしまったけど、ほぼ良い所は室内で
ポスター見なかったらノーチェックの西本願寺だったので
偶然だったけど、なかなか素晴らしい所で、機会があったらおススメ!
その際は、是非ライトアップしている時に!
お部屋が暗くて、日中でも見ずらいからって他のお客さんが言ってたよ!

c0172698_18181300.jpg



[PR]
by TRADERJOES | 2017-05-23 07:00 | 京都 | Comments(0)

ラグビーワールドカップ2019前夜祭

c0172698_16353539.jpg

ラグビーワールドカップ2019前夜祭は、ハイアットリージェンシー京都。
そんなこと一切知らなかったので、いつも日本人がいないのに
この日は日本人だらけ。
でもね、Touzanバーだけはワタシだけが日本人
ココ、日本人がいなくてゆっくりできておススメなの。

barカウンターの前のお酒が入った棚
何かに似せて作ったとバーテンダーさんが教えてくれたのに
全く覚えていないワタシ・・。何だっけな?

c0172698_16371933.jpg


ラグビーワールドカップ2019抽選会は、京都迎賓館
前夜祭には、そうそうたる方がいらして、宿泊もコチラ
組み合わせがどうなったか知らないけど、頑張ってほしいな!


[PR]
by TRADERJOES | 2017-05-22 06:00 | 京都 | Comments(0)

無碍山房 Salon de Muge (むげさんぼう サロン・ド・ムゲ)

c0172698_13581468.jpg

今回行きたかった場所の一つ、4月1日にオープンしたばかりの
無碍山房 Salon de Muge (むげさんぼう サロン・ド・ムゲ)
菊之井さんのカフェ部門で、お昼は名物 時雨飯がいただけて、
14:45からカフェタイムになるの。

カフェのオープンと同時に入店
カウンターとテーブル席がありますが、
ワタシはおひとり様だったのでカウンターへ。
目の前の景色が素晴らしく、ココは季節を変えても良い眺めよ!

c0172698_14002741.jpg

無碍山房濃い抹茶パフェ

c0172698_14045795.jpg

無碍山房濃い抹茶パフェは、抹茶アイスがとにかく濃ゆいの。
メニューにも、「最高の宇治抹茶だけをぎょうさん入れました」と書いてありました。
ほんと、絶妙な濃さ172.png

とても小さなグラスに見えるけど、食べごたえ充分なのは、
ひとつ、ひとつのクオリティーの高さゆえ。
抹茶アイスはなめらかで、冷たさを感じない口どけの良さ!
そして、丁寧に炊かれた小豆は
ひと粒ひと粒が崩れることなく、ほっくりして美味しい。
下の方までずっしり入っています。
抹茶の寒天も、白玉もそれぞれ引き立つのは、
やっぱり、この濃ゆい抹茶アイスと小豆があるからこそ。

スポンジケーキも甘すぎなくて、やはりアイスと小豆に寄り添ってました。

わらび餅や、期間限定のスイーツもありましたよ!
c0172698_14100360.jpg

わらび餅や、期間限定のスイーツもありましたよ!
次はわらび餅を食べてみたい!

この色紙が手に入ったので、お店の名前を「無碍山房」にしたそう。
お店に入って、まずお迎えしてくれるのがこの色紙です。
この界隈、少し下るとものすごい人ですが、
ココまで来ると、アジア系の方は皆無
とても落ち着く空間で、いつまでも、いつまでもぼーっとしていたくなる
ステキなお店でした。

c0172698_14034744.jpg
c0172698_14110861.jpg



[PR]
by TRADERJOES | 2017-05-21 07:00 | 京都 | Comments(0)

京都からポストカードを送る@エルメス祇園

c0172698_10231797.jpg

今はもう、新しい展示に変わってしまいましたが
ワタシが京都滞在中は「Summer Time」がテーマでした。

c0172698_10253726.jpg
c0172698_10270942.jpg

パラソルやビーチチェアが並ぶ砂浜で、
朝日から夕暮れまでの陽射しの移ろいや、波のゆらめきを感じる

c0172698_10293411.jpg


プレゼントでオリジナルのポストカードを頂きました。
コチラで書くと、エルメスの切手を貼って頂けると言うことで
自分あてに旅先からポストカードを書いてみましたよ。
ポストカードは3種

c0172698_10330085.jpg
コチラで投函したポストカード、家についたら届いていました。
また、手紙をしたためたボールペンもエルメス。
ものすごく書きやすく、まるで万年筆のような感じ。
さすがエルメス、サービスがスゴイよね!

4/18からオンラインで先行発売されていた折り紙
24枚入り、リバーシブルで1万円超え!!
その折り紙で作ったお馬さんです
c0172698_10380890.jpg



[PR]
by TRADERJOES | 2017-05-18 07:00 | 京都 | Comments(0)

京都でガレットの美味しさに開眼!ヌフ クレープリー (neuf creperie)

c0172698_09263084.jpg

行きたいと思いつつ、中々行けなかったヌフ クレープリー (neuf creperie)
いつもめいいっぱい予定を詰め込むので、中々行けなかったけど
初日はノープランにしたので、
着いたその足でモーニングに行きました。

あれよ、あれよと人気になってしまい、連日インスタでみるので
きっと混んでいるだろうなと思ったら、10時半近くのせいか
先客は一組。
「お好きな二人掛けの席へどうぞ」と言われ、入り口付近の丸テーブルへ・・。

モーニングは2種
コンプレ(自家製ロースハム、タマゴ、チーズ)
BLT(ベーコン、レタス、トマト)
ワタシは、コンプレにトマトをトッピング!
ドリンクはコーヒーでお願いし、1000円

ハンドドリップのコーヒーで、先にコーヒーがきました。

c0172698_09311657.jpg

コンプレが登場!!
この間も店内に広がる良い香り
目の前に置かれたプレートを見ると予想以上に大きい!

c0172698_09335296.jpg

黄身の色がほんとキレイで美味しそうでしょ?
ナイフを入れると、パリッと音がして生地のサクッとさが手に伝わる。
口に含んだ時の香ばしい香りと、サクッとした食感のあと、モッチリ
「ガレットってこんなに美味しかったの??」
端っこまでチーズが入っているし、
自家製のハムの塩加減が絶妙でおいしいったらない!!

c0172698_09374236.jpg


おとなりにお一人様の可愛い女子が座り、
「とっても美味しそうですが、それはどれですか?」
オシャベリが始まりました。
そのお友達も後から来て、ワタシ、すっかり仲間に入って色々話す。
情報交換しているうちに、インスタで同じ方をフォローしてるとわかり
さらに話が広がりました。
後から来たお友達は、コンプレにジャガイモ以外、全てのトッピングを!!
お店の方も「過去最高のトッピングです(笑)」と・・。
どんなお味になるのかな?気になるわ~

c0172698_09474165.jpg


インスタの写真を上から撮ってあげたら、お店の方にも
「お写真のご協力ありがとうございました」と帰り際にお礼を言われました。
スタッフさんもすごく優しいし、コチラで素敵な出会いがあって良かったです。
後から修学旅行生が8人ほどやってきて、お店の奥に座りましたが
うるさく騒ぐこともなく、良い学生だったな!
って言うか、中学生なのにスゴイね!
こんなオシャレなところでモーニングなんて・・・。

c0172698_09545346.jpg


コーヒーも美味しかったし、なによりガレットの美味しさに開眼しました。
東京で食べたガレットは何だったのかな?
食べたのが10時半過ぎだったので、お腹いっぱいになり
ブランチになってしまい、この後行こうと思ったお茶は翌日に変更。
もっと軽いと思ったけど、粉ものだし、チーズ、ハム、玉子でボリュームもあり
初日のモーニングにして正解でした113.png
こんなに美味しいなら、クレープは?気になるところだけど、
今のところガレット熱が上がり、次もガレット食べると思う。

c0172698_09250049.jpg
<p><a href="https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26026019/?tb_id=tabelog_d71c71d744a1777ebd6922757757e6935a3aa7fb">ヌフ クレープリー</a> (<a href="https://tabelog.com/rstLst/SC029903/">クレープ</a> / <a href="https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/R9338/rstLst/">丸太町駅(京都市営)</a>、<a href="https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/R2811/rstLst/">烏丸御池駅</a>、<a href="https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/R3321/rstLst/">京都市役所前駅</a>)
<br />昼総合点<span style="color: #FFD700;">★★★</span><span style="color: #A9A9A9;">☆☆</span> 3.7
</p>




[PR]
by TRADERJOES | 2017-05-17 11:25 | 京都 | Comments(0)

コレが観たくて

昨日から京都
たくさん撮ったのに、微妙写真が多い(>_<)
c0172698_00183002.jpg



[PR]
by TRADERJOES | 2017-05-11 00:09 | 京都 | Comments(0)

建仁寺

c0172698_1448241.jpg
c0172698_14502527.jpg
c0172698_14461243.jpg
3年ぶりに建仁寺へ
どうしても見たい襖絵があったの。

染色画家の鳥羽美花さんの襖絵なんだけど、
お庭のグリーンと、この「ハッとするほどキレイなブルー」のコントラストを
実際にこの目で見たくて行ったのね。
なんと、行った日にこのお部屋で記者会見があって見れず、予定変更。
翌日、時間がないけど、襖絵だけでも見たくて伺いました。
写真ではあの迫力が伝わらず、残念・・・・
c0172698_10495539.jpg
お決まりのお庭は何時間でも見ていられる
c0172698_14523689.jpg
c0172698_10441446.jpg
コレもお決まり、建仁寺の法堂に描かれた巨大な双龍図
c0172698_1456252.jpg
初めて伺った時は、小雨を避けるために行って、行ったら気に入ったんだけど
ココは、祇園からスグだし、季節を変えていってもお庭が楽しめるし
大人気のスポットは混んでいるから避けたいわとか、
時間がないけど京都っぽい所、天気に左右されないところとして、
かなりポイント高いので、おススメよ!!
[PR]
by TRADERJOES | 2017-04-03 11:00 | 京都 | Comments(0)

c0172698_14231167.jpg

京都の料亭、和久傳
その新しい業態なのに、HPには記載なく、いくつかの雑誌に紹介されているだけ。
雑誌を見て知るか、和久傳に実際に行って、知ることになるお店「丹」が
白河沿いに出来たのが去年の夏。
9月の京都訪問時、最終日の朝ご飯はコチラで。

京都訪問の1週間前に雑誌2冊に出ちゃったから、念のため予約。
予約して大正解でした!! 何人も断られていたもの・・・。
朝ご飯は、2000円のみ。
何と言っても、去年のこと、記憶がイマイチ。
写真はあるので、載せますが食事の名前なんて覚えてないわ

朝ご飯は、1階の大テーブルを皆で囲み、
真ん中に盛られたお料理をセルフで取り分けます。
ワタシが行った日は、殆どがおひとりさまでした。
なんかみんな遠慮のかたまりで、取り分けずらい感じでしたが、
結果、色々お料理が出てくるので、先に多く取り分けると最後まで行きつかないから
良かったかもしれないわ・・・。
まずは、美味しい梅干し
c0172698_1434186.jpg
ご飯か、パンかを聞かれるぐらいで、後はテーブルの上のお料理を頂くの。
c0172698_14415357.jpg
季節ごとに変わると言うか、きっと毎日変わる丹波のお野菜。
瑞々しくて、ほんと、新鮮で美味しかった!! 自家製のお味噌で食べたよ!
c0172698_14433931.jpg
白和え、お漬物
この白和え、すごく美味しかった!
c0172698_14444611.jpg
とりあえず、この時点までは5人ほどで、みなおひとり様でしたから写真は撮れたの。
みんな撮っていたしね・・・
ココまでを取り分けたわ。
c0172698_14474336.jpg
この揚げ出し茄子が美味しくて、コレはお代わりしたかったけど
お腹が膨れるので、余裕があったら・・・にしたよ
c0172698_14492286.jpg
湯葉の揚げ出しは、さすが和久傳だと・・・
c0172698_14512767.jpg
2色卵は一人に一つ提供
c0172698_15114353.jpg
そのまま食べても良いけど、ご飯にかけたらさらに美味しい~
c0172698_14541517.jpg
ワタシは、ご飯にしたけど、パンにすると、「花かご」のパンだそう。
ご飯に赤だしではなく、栗カボチャのすり流し
c0172698_14582647.jpg
食後は、別料金で食後のコーヒーや、お茶をお2階で・・・
c0172698_1501385.jpg
やっとここで、他のおひとり様ともお話しできた・・・。
みんな東京からのお一人様で、旅の情報交換を・・・。
2階の方がゆっくり出来るので、ココは1階で食事したら帰らずに、
2階でコーヒーやお茶を飲みながら、白川の流れを眺めて欲しい!!

とっても美味しくて、朝からパワーをもらい、カラダの中に良い気が流れた感じ。
ちょっとだけ文句を言うならば、窓全開、ドア全開ゆえ、
この日は蒸し暑く、スゴイ湿度で、ワタシは取り皿にとり終えていたから良いけど、
後から来た人が取り分けていたお料理、どれも「ハエ」が止まってたよ・・・。
折角美味しいお料理なのに、時期的に、「ハエ」が何匹も飛んでいて
お客さんがハエを払っているのを見えないのか、見てみぬ振り?
スタッフさんが何の反応もしなかったのが気になりました。
その問題がなくなったら、次の京都でも再訪します。
そのくらい、美味しくて良かったのよ!!
c0172698_1583092.jpg

和食(その他) / 東山駅三条京阪駅三条駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


[PR]
by TRADERJOES | 2017-01-19 10:21 | 京都 | Comments(0)

DRIP&DROP

c0172698_2084480.jpg
c0172698_20104986.jpg

ホテルに戻る前に、あまりの暑さでちょっとクールダウンしようと
一番近いDRIP&DROPへ立ち寄り
可愛いコーヒーショップだけど、ココでビールを飲みました。
上のソファー席から眺めるとこんな感じ。
実は、この右手に、カウンターかな?があって、そこでお食事している方もいたし、
入口付近に、お一人さまでお食事している方が二人。
そんな感じに、お一人でふらりと入れて、寛げる空間
c0172698_20122223.jpg
c0172698_20134358.jpg
可愛いコーヒーグッズも売ってたりするけど
この空間で、アルコール飲んでるのはワタシだけ
ハートランドが冷え冷えで美味しかったけど、
スタッフさんが優しくて、おしゃべりしたり・・・なんか良かったよココ。
実は、ピースホステル三条の地下にあり、時間によっては外人ちゃんが多いらしいの。
この日は、日本人のおひとり様ばかりでしたが、
旅先でくつろげる空間で、食事も、コーヒーも、お酒もあり、使い勝手が良いのでは?
c0172698_20162551.jpg

DRIP&DROPコーヒー専門店 / 京都市役所前駅烏丸御池駅河原町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.1


[PR]
by TRADERJOES | 2016-11-09 11:02 | 京都 | Comments(0)

大覚寺で、観月の夕べ

c0172698_1722770.jpg
c0172698_1742682.jpg
c0172698_17102314.jpg
c0172698_17112416.jpg
c0172698_17333672.jpg

9月の京都。
たまたまJALの機内誌で、9月15日~17日まで、
京都市内で「中秋の名月」の鑑賞会がそこかしこで行われていると知ったのは
京都入りした9月15日。
行くかわからないけど、どこで何がやっているかチェック。

16日の予定が午後から大幅に狂ったので、
とりあえず、荷物を置きに一旦ホテルに戻り、向かったのは大覚寺
市内からバスで1時間も揺られる場所に行きたくないけど
とにかく眠くて、バスで睡眠がとれる場所をセレクト(笑)
それが、行ったら素晴らしくて、感動して、本当に行って良かったと思ったんだけどね・・
その時は、寝ることしか考えなかったワタシ

4月に久々に行った嵐山は、京都駅から電車で30分
バスで行けても、観光客なら、お金より時間優先で電車で行くべし。
だけど、大覚寺は嵯峨野にあって、市内から目の前まで行ってくれるのは
1時間に1本のバスのみで、ホテルから近いとこにバス停があって
あらゆるとこがラッキーで、待たずにバスが来て、充分寝たとこで、丁度大覚寺

ついた時間は17時過ぎ
17時から20時まで、大覚寺の大沢池で、お舟に乗ってお月見しましょ!
ってのがウリだけど、17時と20時の御船のチケットは既に売切れ
20時まで待てないので、まだ明るくて、月は出ていないけど
17時台の御舟に乗ってみた。
これは、貴族の遊びだね!!
池から、空のお月さまと、池に浮かぶお月様を鑑賞するなんて・・・。
実は、ここ、二時間ドラマや時代劇に度々登場の場所
池からの眺め、素晴らしく、時期的に水連は終わっているけど、
その時期は満開のスイレンを見ることができるはず!
c0172698_10415812.jpg
お船から降りたら、月が出るまで、大覚寺を見学
コレが予想以上に良かった!
c0172698_17153649.jpg
c0172698_17135845.jpg
c0172698_17173634.jpg
c0172698_17192096.jpg
五大堂から、大沢池の眺望がすばらしく、
そこで、お茶会が開催されていたので、丁度お月様も出たし、
時間がぴったり、観月のセレモニー中で、お茶を頂き高い位置から
お月様とセレモニーを見学
c0172698_17204930.jpg
c0172698_17221159.jpg
c0172698_1724971.jpg
c0172698_17271871.jpg
c0172698_17291994.jpg
たまたま、行った日から3日間の開催で、
機内誌見てなかったら、存在を知らなかったこの行事
ステキな偶然が重なって、飛び切り印象深い「中秋の名月」鑑賞になりました072.gif
[PR]
by TRADERJOES | 2016-11-04 10:00 | 京都 | Comments(0)

美味しいもの好きからフードアナリストへ、コスメ好きからコスメコンシェルジュへ ブログを始めて世界が広がったワタシのつぶやき♪


by TRADERJOES
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite