Muttering to myself ~ 

traderjoes.exblog.jp ブログトップ

ニーマンマーカスでランチ

ニーマンマーカスといえば、アラモアナの「マリポサ」と「restroom」が有名ね。
私も「restroom」は何度も使わせていただきました。
サンフランシスコも素敵なレストランがあります。名前、忘れちゃった・・・。
ベガスは「マリポサ」だから、SFも同じかな?
RINO→SFのフライトが遅れ、ホテルにチェックインしたのが13時過ぎ。
何も食べず、家を出たのが6時過ぎ、飲茶を食べる予定でしたが、
お腹がもたないので急遽こちらへ。
1階から吹き抜きなのは、ここも同じです。天井は素敵なステンドガラス。
吹き抜き部分を囲むようにテーブルが並び、窓の向こうはユニオンスクエア。
c0172698_22522358.jpg

あの有名なポップオーバーもちゃんとあります。
c0172698_2233745.jpgc0172698_22332759.jpg
コレを食べて、
ふと気づく・・・・。

オーダー時、お腹がすき過ぎて、冷静な判断が出来ず、
同じようなサンドイッチ系を頼んでしまいました。
空腹のお腹がポップオーバーとスープで満たされ気づきました。
1つサラダにすれば良かった・・・・。
                   <Grilled Chicken Sandwich>
c0172698_22394182.jpg
                  <Reuben パストラミとチーズ >
c0172698_2246324.jpg

Reubenの付け合せのhousemade poteto chipsが美味しかった。
カプチーノもこの場所で3.5ドルと安く、かなり美味しかったです。     
[PR]
# by TRADERJOES | 2008-09-05 23:05 | 旅行:SF | Comments(0)

鎌倉のカフェ

鎌倉音楽祭の日は、ランチもお茶も桃(姪っ子)セレクトのカフェで。
ランチは「鎌倉どんぶりカフェbowls」鎌倉駅からお店へ向う道中、
桃が話してくれました。
「夏休みにね、ママと鶴岡八幡宮の亀にえさをあげに行ったの。
そのとき、すんごい可愛い犬を連れた人がご飯食べてて、
桃も行きたいなぁ~と思ったのぉ~。いいよねぇ♪
だって、ペットと一緒にご飯食べれるんだよぉ~!!」
「うん、うん、いいねぇ~。」と答えつつ、
「でも、桃、ペットいないじゃん!!」と心のつぶやき・・・・。

『地元の食材にこだわって、厳選した素材をどんぶりにしているお店』
ランチはお味噌汁とお漬物、お好きなドリンクも付いています!
c0172698_2158852.jpg



シャキシャキ釜揚げしらす丼


c0172698_21594321.jpg



地鶏のゴマ香るねぎ塩丼


可愛いワンちゃんも来ていたし、子供連れもチラホラ、常に満席状態でした。
気軽に食べられるカフェ飯はいいですね。
そうそう、桃ママが食べた「釜揚げしらす」食べ進むとどんぶりの底に
                「アタリ」の文字!!
どんぶり勘定?ってことで、ちょっぴりお安くしてくれました。

「妙法寺」への道中、しっかり「カキ氷」の文字を桃は記憶しました。
「妙法寺」で汗は引いたものの、バス停まで歩き、再び汗。
「ねぇねぇ、さっきカキ氷のお店あったよ♪♪」
3時のお茶はその一言で決まりました。
場所はバス停からすぐだし、足早に「kamakura banabana」へ。
20種類以上のシロップがあり、悩みます。
~カシス、ローズ、グァバ、アプリコット、ピンクグレープフルーツ等など~
結局、桃はライチ、パパはバナナ
c0172698_22303698.jpg


リリコイ好きの私セレクト
『パッションフルーツ』
さっぱりしていて、すっぱさもgood

c0172698_2237298.jpg


桃ママセレクト
『キウイ』
カシスとさんざん迷った

ご主人がとても優しい物腰、口調で癒されます。
「シロップ、足りなかったら言ってくださいね。味が薄かったら足しますよ!」
遠慮なくシロップを足していただき、すっかり汗が引きました。
[PR]
# by TRADERJOES | 2008-09-04 10:00 | かふぇ | Comments(2)

妙法寺

鎌倉音楽祭の前に、1つくらいお寺に行こうと言うことになり、
桃ママ(姪っ子のママ)の希望で妙法寺(苔寺)へ。
バスもあるけど、途中気になるケーキ屋さんや、雑貨屋さんをチェックしつつ、
歩くこと20分。静かな住宅地の小さなお寺に到着。
c0172698_2310249.jpg


真っ青な空
敷地内は別世界

c0172698_23173628.jpg

朱塗りの仁王門から法華堂への石段は一面が緑の苔で覆われているため
「鎌倉の苔寺」とも呼ばれているそうです。
c0172698_23242480.jpg

雲一つない晴天となり、汗だくで踏み入れた妙法寺は
木々がうっそうと茂り、真夏の日中でも薄暗く、「すぅー」と汗が引きました。
[PR]
# by TRADERJOES | 2008-09-02 11:00 | おでかけ | Comments(0)

美味しいもの好きからフードアナリストへ、コスメ好きからコスメコンシェルジュへ ブログを始めて世界が広がったワタシのつぶやき♪


by TRADERJOES
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite