Muttering to myself ~ 

traderjoes.exblog.jp ブログトップ

トリートメントウォッシュ

c0172698_14284476.jpg

洗顔は、石鹸派なのだけど、マイクロサイズの炭酸泡って言うのに惹かれ、
先月発売されたケサランパサランのトリートメントウォッシュを使ったみました。

もっとお高いかと思ったら、140g 2,800円(税抜)で良心的。
30秒お肌にのせるだけで良いと言う手軽さ!
早速使ってみたけど、この泡、崩れることなく顔の上に留まり、
ハンドプレスしているかのように、泡プレスでぴったり密着!
c0172698_1181679.jpg
きめ細かく、クッション性の高い濃密な泡で
手のひらを逆さにしても落ちて来ないほど!!
だから、顔にのせてもだれて来ないのよ!
c0172698_1110113.jpg
濃密な泡なのに、洗い流しは簡単で、お肌にいつまでも留まることもなく
泡切れが良かったです。
タオルで水分をオフした後は、しっとりして、とてもやわらかなお肌。

余分な皮脂を取り除いてくれて、角質層への道も出来るのか
使用後のスキンケアの入りがとても良くなりました。
そして、使い続けたら血流が良くなり、お肌がワントーン明るくなってきました。

後、天然ダマスクローズのエッセンシャルオイルの香りも良かったです。
また、泡で洗うので、マツエクをされている方にも、おススメの洗顔料ですよ!
続けるほどに、肌そのものが生まれ変わったかのように明るくなる美容洗顔料。
洗い上がりのりっとり感を、この泡のトリートメントウォッシュで体験してみてね!
c0172698_11124158.jpg

[PR]
# by TRADERJOES | 2017-06-20 07:00 | びよう | Comments(0)

DHC 潤米シリーズ

c0172698_13555093.jpg
年齢を重ねると、お肌の潤いがどんどんなくなっていく気がしませんか?
以前は乾燥シーズンだけだったのに、いつの間にか一年中乾燥肌なワタシ。

6/8にDHCから発売された、「お米」の成分に注目した新シリーズ
DHC潤米(URUMAI)をライン使いしてみました。

DHC 潤米ソープ 75g 1,100円(税抜)
c0172698_1402589.jpg
洗顔もボディーも基本石鹸派なので、石鹸にはうるさいワタシですが
これ、昔ながらの釜焚き製法を採用した天然由来成分100%の石けんで、
使ってみたら、まず、泡立てる段階で、泡の質を見て合格!!
むしろ、倍くらいするお米成分の石鹸以上で、期待以上!!
そして、その上質な濃密で、クリーミーな泡で顔を洗い、
さらにビックリしたのは、使用後のしっとり具合。
可愛いのは、お米のカタチをしているところ。
そして、色ももみ殻をまだ纏っている時の色なのよ。
ワタシとしては、真っ白の石鹸よりずっと安心な感じがしました。
コレは、ワタシリピ決定です★
c0172698_919628.jpg

DHC 潤米ローション 145ml 2,000円(税抜)
c0172698_1415872.jpg
ボトルから出したら、なんだか「お水のよりにサラッと」
その瞬間に、これはさっぱり系だな!って思いました。
さっぱり系は、保湿が安心できないから重ね塗りと言うか、2度つけがお約束のワタシ。
実際に使ったら、浸透が良く、つけた後の肌はもっちりで、潤いがあり
さっぱり系のローションの感じじゃないの。
べたつく感じはしないのに、とろみのあるローションをつけた後のよう。
コレは、夏に良いわ!
手に取った時にさっぱりぽっくて、つけると保湿力があり、モッチリと言うのは
夏に使うローションの理想!!
c0172698_926512.jpg

DHC 潤米ミルキーエッセンス 50ml 2,400円(税抜)
c0172698_1442228.jpg
まるで乳液のようなテクスチャーの美容液。
香りもなく、あっという間に浸透し、使用後のお肌はモッチリで
ハンドプレスした時のお肌の跳ね返りが、2400円の美容液に思えない感じ。
ポンプ式で衛生的だし、しっかり潤うのにべたつきもないし
夏の使用におススメ!
c0172698_93095.jpg
以前からお米の力は注目されているけど、
この衝撃的なお値段なら、毎日続けられるし嬉しいよね!
お値段はみんな嬉しいと思うけど、効果の方もしっかりで
ローションとエッセンスのライン使いで、お肌が柔らかくなってきました。
継続使用で、もっともっとお肌の保水力がアップしたらウレシイな!
c0172698_9315570.jpg

DHC様のモニターに参加中
[PR]
# by TRADERJOES | 2017-06-19 10:00 | びよう | Comments(0)

小西いも

c0172698_09583496.jpg

伏見稲荷に降り立ったのは、20年以上ぶり。
目的は2つ。
伏見稲荷に行くのは目的じゃなくってよ!

まず一つ目!
昭和レトロな小西いも
9時半過ぎに行ったのに、空いてない??
閉まってる???
「GW明けでオヤスミかしら??」

c0172698_09591244.jpg

隙間から覗いたら、女将さんがいて開けてくれたよ!
蜜たっぷりの大学芋
焼きいも
ふかしイモ
お芋しか売っていないお芋屋さん

c0172698_10002741.jpg
c0172698_09560612.jpg
蜜たっぷりの大学芋を食べてみたかったの★
500円分の大学芋を2袋購入。
「今日一日持ち歩くの?」って聞かれ
「はい」と答えると、じゃあって
奥から保冷剤を持ってきてくれて、「少しはマシよ!楽しんでね☆」
って・・・優しいでしょ?
ワタシが暑いし、一日持ち歩くなら、焼き芋の方が良かったかな?
って聞いたけど、大丈夫よ!って。

外がカリッと言う大学芋しか知らなかったけど、
コレは蜜たっぷりで、外がカリッとしたよくあるタイプじゃないけど
お芋の旨味と、蜜の美味しさでウマウマ172.png

見た目も地味なので、お皿に500円分を出したけど
ただ出しただけだし、一見大学芋に見えないでしょ?
c0172698_10102286.jpg
この後冷蔵庫で冷やして食べましたが
冷やしても充分な甘さがあり、
姪っ子宅へも送ったら、あまり褒めない妹が
「アレは美味しかったねぇ~111.png」と言うのでビックリ!
今度は、他のお芋にも挑戦したいわ~
c0172698_10135113.jpg



[PR]
# by TRADERJOES | 2017-06-18 15:30 | 京都 | Comments(0)

美味しいもの好きからフードアナリストへ、コスメ好きからコスメコンシェルジュへ ブログを始めて世界が広がったワタシのつぶやき♪


by TRADERJOES
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite