Muttering to myself ~ 

traderjoes.exblog.jp ブログトップ

エルメスの新たな世界「彼女と。」展

c0172698_10574278.jpg
c0172698_10413773.jpg
エルメスの新たな世界「彼女と。」展に2日目に行ってきました。
情報が、出演者募集みたいのしかなくて、1日目は見送り、2日目に行くことに。
出演者は、エキストラとアクターがあって、アクターは演じるわけだよね??
って怖くなり、エキストラでエントリー
c0172698_10432368.jpg
それは、あるひとりの作家と一緒に彼女を
追いかける不思議なエキシビションでした。

物語は、ひとりの「作家」が、ある女性―「彼女」の存在を追いかけることからスタート
この作家が、出演者の「アクター」男女問わず1回に1人
c0172698_10451770.jpg
作家意外の出演者が素敵にエルメスを着こなしていて、
もうね、それが見ていて楽しいの
c0172698_10463034.jpg
ワタシ、フローリストの彼女の着こなしが好きでした。
c0172698_10531180.jpg
3人の彼女にまつわる友人を訪ねた後、
20分ほど、舞台裏を撮影time。
この時間があっという間すぎるの。
舞台裏を垣間見るだけでなく、じっくり見たい、エルメスの数々
c0172698_10562587.jpg
c0172698_10584773.jpg
c0172698_110660.jpg
c0172698_1111130.jpg
c0172698_1191139.jpg


エキストラは、回想シーンでシャンパンを持ち乾杯シーンに参加します
c0172698_1153650.jpg
STAGE7B では、作家であるactorか、作家代理しか入れない彼女の家。⠀
ここで、最後にエキストラから一組「作家代理」となり、彼女の家に入れます。
実はここ、アクターは中を見ることしかできないの。
と、言うのは、アクターは、演じている時はカメラ持たないから。
作家代理になった人だけ、中で撮影でき、
他のエキストラは家の外からしか中の様子を撮影できません。
その場で、「作家代理」を募集するので、迷わず手をあげましょう!!
ワタクシ、手を挙げて中に入らせていただきました。
時間は、2分で切られちゃうのが残念だけど、かなり素敵です。
ほぼ、動画でしかとらなかったけど、2枚だけiPhoneの写真があったので
c0172698_11222867.jpg

c0172698_1121880.jpg
初日に行ったお友達情報で、アクターは一人とわかり、エキストラにしてよかったと思ったけど
アクターも台本読みながらなので、積極的に参加エントリーすると面白いかも。
前のめりで参加してきましたが、まだまだもっと見たかったと思い、
もう一回エントリーしたい気分です。
これが無料なんて、素晴らしすぎます!

そう、後半の予約は、実は今日からです。
特設サイトから是非!
会期|2018年7月11日(水)~7月30日(月)
会場|国立新美術館 企画展示室 2E
住所|東京都港区六本木 7-22-2
開館時間|10:00~18:00(金、土曜日は21:00まで、火曜休館)
料金|無料(要予約)
主催|エルメス、国立新美術館
[PR]
# by TRADERJOES | 2018-07-18 07:00 | あーと | Comments(0)

ミクソロジー バー ソース 2102

「最近、barに行ったりしなくなった・・」そんな話をしたら
そー言えば、一時期気に入って通っていたbarが美味しいカレーを出すようになったらしく
気になりつつ、まだ行けてないから行かない?
美味しいフルーツを使ったカクテルも絶品よ!!って誘われて、
「食事ができるbarって、嬉しい!!」ってことで、
麻布十番から東麻布に向かい5、6分の隠れ家ミクソロジー バー ソース 2102

なんと、ビルの1階ですが、そこには、「司法書士事務所」って・・・
c0172698_11271044.jpg
なんでも、昔オーナーのおじい様か、オジサマだったかが、ココを事務所に使っていて
そのままそこでbarを始めたんだって!
だから、カウントーの向こうのお酒が置いてある棚は、事務所当時は書類が並んでいた棚
そんな話を聞きながら、お酒を頂くのって面白い!
c0172698_11363830.jpg
オーナーとそっくりな話し方の店長さんは、ソムリエでもあり
フランスの醸造所で10年働いた経験もあり、お話が面白い。
けど、用意されているのは国産のワイン
c0172698_113482.jpg
コースもアラカルトもあって、初めてだしお食事も楽しみたいので
おススメのコースにちょっとアレンジもしてもらいスタート
<前菜盛合せ>
ポテサラは、オーナーのお母さまの味。北あかり使用。
パクチー風味のキャロットラペ
きゅうりのピクルスは、酸味と甘さのバランスが良く、良い箸休め。
モッツァレラの味噌漬け
この量は、みんなで分けるんじゃなく、これ1人分です(笑)
結構うれしいけど、結構すごい!
ワタシは食べる人なので、たっぷりの前菜で、ゆっくり飲んだわ!
c0172698_1146356.jpg
<パクチーサラダ>
カツオ出汁とライムが効いたサラダでクセになりそう!
c0172698_1149144.jpg
<牡蠣の生姜煮〜山椒とともに〜>
ふっくらとしているけど、しっかりとショウガが効いて、食べると山椒の実がはじけ
オトナの味の牡蠣の生姜煮。
一つでかなりの食べ応えがあって、おススメの一品。
添えられてるゴボウも香りよく、美味
c0172698_1151181.jpg
<尾崎牛のカルパッチョ〜超レア塩胡椒でタタキ〜>
これすごく楽しみにしていたやつ。
「牛肉商尾崎」で子牛のころから育てられたブランド牛の「尾崎牛」
ひょんなことからオーナーが「尾崎牛」の入手できるようになり
ココで出すことが可能になったそう。
c0172698_1340542.jpg
希少な尾崎牛をbarで頂けるなんて!!
さっぱりとした、脂っこさのない尾崎牛は、今のワタシにピッタリ!!
c0172698_1342318.jpg
お肉に合わせて赤
このボトルの上についている奴、初めて見ました!!
いただいたのは、大分のワイン
c0172698_13455042.jpg
<モッツァレラブラータチーズのカプレーゼ>
最近でこそよく見かけるようになったけど、いい状態で提供されるものって少ないブラータ
一度も冷凍せずに空輸されたものをお出しいただけて、
1人でこんなに頂けて、もうね、贅沢でしかない!!
リッチでクリーミーな味わいに、甘みと酸味のバランスが取れたフルーツトマトが
「おいしいーーーーーー!!」とかいいようがなく、無言で食べて飲む私。
幸せなひと時でした。
c0172698_13485189.jpg
<宮崎産ヒナ鳥100%インドスパイス10種を使用したミクソロジーキーマカレー>
店長さん、フランスのワイン醸造所にいたのに、帰ってきたらカレーの食べ歩きをして
年間400食とか食べちゃって、カレーのブログ書いてたりするんだって!
おなかはすでにいっぱいになってきたけど、カレーは食べれちゃうよね!
小さな盛りで来るかと思ったら、普通盛りでした。
ココのメニューはどれもスゴイ良心的すぎる!!
10種のインドスパイスを使って、トマト、玉ねぎ、にんにく、生姜、ココナッツや
マスタードシードなんかの複雑な味がひとつにまとまり、スパイスが効いて美味しい!!!
これ、ヤバいですよ!
写真たくさん撮ったはずなのに、ぶれまくってこれしかないのが残念!!
スプーンも食べやすく、20時までならhappyアワーで900円なんだって!
このカレー、ビール、ワイン、ハイボールなんでも合いそうだし、
サクッとご飯にも利用できそう!
c0172698_1433598.jpg
さて、こんなに食べたのに、コースにはデザートが付くということで、
そろそろカクテルに行きましょう。
でもその前に、デザートの一つのショコラ選び

限られたオーセンティックBARでしか味わうことの出来ない
アルコールとのマリアージュに特化して作られた BAR専用チョコレート
「アトリエAirgead」
ピエールマルコリーニいらした方が作られていて、
ミクソロジー バー ソース 2102は火曜日が入荷日
ワタクシは、パッションフルーツマンゴーを頂くことに
c0172698_1441318.jpg
と言いつつ、出てきたのはショコラだけではありません!
デザートの盛り合わせ!!
自家製チョコミントアイス最高!!って思ったら、
キャラメルアイスのアフォガードがまた最高で、
こだわりのスペシャリティーコーヒーを水出ししたのをかかけていただくのだけど、
コーヒー好きはノックアウトしますよ!
c0172698_10352335.jpg
でもって、最後にやっぱりかカクテル飲まなきゃだから、
ここのアイリッシュコーヒーの飲まなきゃ帰れないでしょ!
c0172698_13512868.jpg
香り高くて、とにかく美味しい!!
最初に一口目の感動を是非味わって!
c0172698_1353652.jpg
調子に乗って、大好きなパッションフルーツを使ったカクテルもお願いしちゃった!
入り口付近に並んだ新鮮なフルーツを使ったカクテルを飲まずに帰るの寂しいじゃん・・。
c0172698_13565494.jpg
夏にピッタリなの出来ちゃった!
甘酸っぱくて、ジューシーで幸せ
c0172698_13581669.jpg
東麻布にあるけど、麻布十番からちょっと。
美味しいおつまみと言うより、食事でお腹いっぱいになれる
隠れ家bar、お得感があって、おススメよ!
https://tabelog.com/rvwr/001167108/rvwdtl/B368672860/
[PR]
# by TRADERJOES | 2018-07-17 07:00 | しょくじ | Comments(0)

夏のケア、どうしてる?

c0172698_10181481.jpg
花粉の時期が終わり、やっと気持ちのいい季節になったと思ったら
思いのほか早く梅雨が明け、今年の夏は長くなりそう・・・ってしょんぼり

強い紫外線、エアコンによる乾燥や肌ストレスは、この夏とても過酷だと思います。
さまざまなダメージを受ける夏は、肌にとっては過酷な季節…

ワタシ、日頃から太陽の下で過ごすことはあまりないので、
夏の間のケアって、誰もがやっている「焼かないケア」は必ずしているし、
それしてない人って、あまりいないと思うので、「焼かないケア」については
あえて書かないけど、基本中の基本でまずは「UVカット」をしっかりしますよね!

通常のルーティーンは、しっかり水分をお肌に入れ込み、
クリームで蓋をして、しっかり「焼かないケア」
これで、夏のケアは一応、焼けないし、ちゃんと潤っていて乾燥しないけど
大好きなテラスや、窓際のお席でおしゃべり!って感じで紫外線をいつも以上に浴びた日は
その日のうちにしっかり美白と、保湿を集中ケアします!

アスタリフト モイスチャライジングマスク
1回分・1,200円 / 6回分・6,000円
上下二枚に分かれていて、使いやすさもかなり良い!
タテ・ヨコ・ナナメに上手に伸びます!!
密着度も良いので、ながら美容にも最適!

乾燥とハリが気になり使うというより、
夏場は、紫外線をたっぷり浴びちゃった日にこーゆーので集中ケア!
しっかり遊んで、しっかりケアして、持ち越さないのが一番ですよね!

もちろん、アスタキサンチンたっぷりだし、
ローヤルゼリーやエラスチンなどの美容エキスが豊富だから、
使った後は、使用前よりハリ感が出て、美白だけでなくしっかり潤うのが嬉しいの。
お肌も、心も満たしてくれる集中ケアにマスクはおススメよ!
https://shop-healthcare.fujifilm.jp/astalift/products/skincare/moisturemask.html
[PR]
# by TRADERJOES | 2018-07-16 15:00 | びよう | Comments(0)

美味しいもの好きからフードアナリストへ、コスメ好きからコスメコンシェルジュへ ブログを始めて世界が広がったワタシのつぶやき♪


by TRADERJOES
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite