Muttering to myself ~ 

traderjoes.exblog.jp ブログトップ

急な呼び出しが箱根ですよ!@ハイアットリージェンシー箱根 リビングルーム

c0172698_21555371.jpg

学生時代の友人と3人で2年ぶりに会った9月
静岡に住むSと、神奈川のM、東京のワタシ
その時の楽しかった時間は、2年ぶりの再会!@ハイアットリージェンシー箱根 リビングルーム
伺ったのは、9/15で、ちょうどお芋フェスタスタート日。

そして年末、静岡のSから
イチゴのアフタヌーンティーは良くあるけど、
地元小田原の柑橘類を使ったレモンのアフタヌーンティーが珍しい!!
1/7までだから、すぐ行こう!!って誘われたら、行くしかないわ!

ギリギリまでおしゃべりしたいから、先に箱根湯本でお土産買って、
ハイアットリージェンシー箱根 リビングルームへ

今回は滞在時間が短かったので、シャンパンはなし。

<ココナッツのメレンゲ&蜂蜜レモン>
このスターターが素晴らしくて、ワタシの知ってるレモンじゃないわ!
甘さと酸味のバランスが最高のレモンのようで、
適度に胃を刺激してくれて、これから先が楽しみ!

c0172698_21570721.jpg

まずは、スコーンが登場
ココの出し方は、全部を一緒に写真に撮るのが難しいの。
出来立てを提供してくれるので、先に出てくるスコーンを食べながら、
3段を待つ感じです・・。

<プレーン・ほうじ茶とオレンジのスコーン>
クロテッドクリームと自家製ジャムは、バナナとアプリコットでした
後は、はちみつね。

c0172698_21583134.jpg

コチラのスコーンは、大き目でこれだけでもかなお腹がいっぱいになるの。
中がしっとり、外がサクッとしたワタシが好きなタイプなので
温かいうちに、ほおばります。
ほうじ茶とオレンジのスコーンが意外性があって、かなりおいしかった。
毎回思いますが、テイクアウトがあったら、買って帰りたい!

c0172698_22000912.jpg

紅茶は、ドイツで1823 年に設立された由緒ある高級茶葉ブランドのロンネフェルト社のもの。
前回気に入ったアイリッシュウィスキーを
最初からミルクで淹れてもらいました。
ロイヤルミルクティにしたら、さらにおいしくて
スコーンにピッタリだったよ!


温かいスコーンを食べていると、3段プレートの登場!!

c0172698_21545468.jpg

<生ハム、カマンベールチーズとアップルスローのクロワッサンサンドイッチ
ジャガイモのガレット、
サーモン&しめじ&ほうれん草のキッシュ、マッシュルームマリネ>
毎回思うのですが、キッシュが美味しい!!
これにスコーンで、立派なランチ!
今回良かったのは、生ハム、カマンベールチーズとアップルスローのサンド
食感と味のバランスが最高でした。

c0172698_21534100.jpg

<小田原青レモンタルト、オレンジのパウンドケーキ、蜜柑のミルフィーユ>
なぜか寄ってしまったけど、このプレート最高でした。
小田原青レモンタルトが、今まで食べたレモンのタルトの中で一番!
コレだけもっと大きなピースにしていただきたいほど!

c0172698_22012942.jpg


<柑橘のチュイール、ヨーグルトと柑橘のムース
片浦レモンのマカロン、キャラメルクロッカン>
キャラメルクロッカンと柑橘のチュイールが特によかった!

c0172698_21520530.jpg

難を言ったら、座席の数ですね、
9月の時は、ゆとりがあって、くつろげる空間が気持ち良かった。
ですが、年末年始、クリスマス等の関係でしょう・・。
ソファー、こんなところになかったよね?
って場所に、無理やり入れられたソファとテーブル
なかったよね?の大きなストーブのせいで、
圧迫感を感じ、落ち着かなかったかな?
とはいえ、おしゃべりに夢中だったし、美味しかったので許せる範囲だけどね!
ヴァレンタインのチョコになったら、また行こうって、次のお誘いもらってます(笑)

箱根って近いのに、すがすがしい空気で短時間リラックスできて好きだから
また行くよ(笑)
https://tabelog.com/rvwr/001167108/rvwdtl/B323691785/

c0172698_11164797.jpg

[PR]
by TRADERJOES | 2018-01-19 12:00 | しょくじ | Comments(0)

美味しいもの好きからフードアナリストへ、コスメ好きからコスメコンシェルジュへ ブログを始めて世界が広がったワタシのつぶやき♪


by TRADERJOES
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite