Muttering to myself ~ 

traderjoes.exblog.jp ブログトップ

天婦羅 みやしろ

c0172698_22332812.jpg
お台場のホテルの和食の立ち上げをしていた方が
中目黒の古民家で、看板もないのに、天婦羅を始めたと聞き、
古民家も気になるし、好きだった日航ホテルのてんぷらを思い出し
天婦羅 みやしろに伺いました。
場所がね、看板がなくて、その上古民家だから夜はわかりにくいの。
駅から中目黒商店街を歩き、中目黒駅前郵便局を通り過ぎ、
少し行ったら最初に出てくる交差点を左へ。
3軒目か、4軒目に古民家があり、ドアノブまわして、ドアを引いて中にお入りください。

夜は18,000円のコース、1つのみと言うことで、久々のリッチなディナー
2階もあるそうですが、1階はカウンターのみ8席

<前菜>
うるい、じゅんさい、姫サザエ、かますの棒寿司、合鴨ロース、そら豆のみつ煮
姫サザエは柔らか。合鴨の柔らかさと味の濃さにうっとり。
そら豆もみつ煮にするという丁寧な仕事。
天婦羅以外のこーゆーところにも手を抜かず、この後楽しみ!!
c0172698_221549.jpg
<お椀>
宮城県産のアイナメの葛打ち
骨を焼き、お出しをとったと言うそのお出汁の風味がすごく良く出ていて
肉厚なアイナメもふんわりと美味しかった!
c0172698_22162768.jpg
実は、お塩が2種あって、写真を撮ったけどぶれてたというか、全くピントがあってなかった・・。
自家製のお塩は、椎茸の出汁とこんぶ、お砂糖を使って作ったお塩。
もう1種はイギリスのマルドン。
これは家でも良く使うので、素材によってどちらを合わせるか、基準になりました。
<車エビ>
やった!!大好きな海老の足!
パリッと香ばしく、まずはこれよね!!
キリっとしたいから、イギリスで。
c0172698_22184076.jpg
こちらは、半分ずつ使ってみたけど、自家製のお塩の甘みのある感じが
エビのやさしさとあっていました。
c0172698_22193487.jpg
<こしあぶら>
山菜のてんぷらは、文句なしに美味しい!
サクッとあがって美味しいわ
c0172698_2221136.jpg
<ウニの大葉巻>
大葉の香りと、ウニが合うわね!
自家製のお塩で頂いたよ!
c0172698_22223042.jpg
<本まぐろのお刺身>
宮城県塩釜のホンマグロの甘みと、泡じょうゆとわさびで見事なバランス
白いのはお大根です。
c0172698_22245775.jpg
<はまぐり>
もうね、これは絶品でしたよ!
火入れが最高に良くて、半生な感じでやわらか!!
ネギじょうゆが乗っていて、その風味も良かったな!
日本酒飲みたかったけど、この日は色々あって、控えました。
c0172698_22355252.jpg
<アスパラ>
長野産のアスパラガスは、しっかりと太さがあったけど、ホクホクにあがってた!
キリっとイギリス、甘さのある椎茸のお塩、どっちにもあうよ!
c0172698_22364680.jpg
<アジのなめろう>
生でも食べたれるアジのなめろうろを、大葉で巻いたもの
これは、生でも食べてみたかったな!
c0172698_2238475.jpg
<いさき>
イサキの炙りを目の前で!
スダチと良く合って、美味しい!
c0172698_1554266.jpg

c0172698_1554251.jpg
<和牛ヒレ肉>
大葉で巻かれたひたち牛
さすがの旨味と柔らかさに笑っちゃうわ
しかし、これも赤ワインとか日本酒合わせたかったよ・・。
c0172698_15553980.jpg
<水ナス>
水ナスってお漬物でしか食べたことがなく、これを天婦羅にするってすごいな!
熱々のホクホクでした。
c0172698_15565824.jpg
<とこぶし>
大好きなトコブシも、天婦羅になるとは思わなかった!
やわらかで、甘いし、日本酒欲しかったね・・。
c0172698_160652.jpg
<熟成イカ>
黄色いのは、ウニのお塩。
熟成されている分、ねっとりとした甘さに、やはり日本酒飲みたいわ
c0172698_1615092.jpg
<天丼風エビ海苔巻き>
これね~、足が2尾分あったのに、塩で食べたのは1尾
ココでもう1尾出てきたよ!
天丼風も良いけど、やはりエビをお塩でもう1尾食べた方がお腹に収まりが良いかも・・。
美味しいけど、ここでご飯が重いかな?
c0172698_16466.jpg
<しいたけ>
ただの椎茸でなく、エビしんじょうが仕込まれていて、食べ応えたっぷり!
c0172698_1644997.jpg
<キス>
最後はさっぱりと、キス
c0172698_1661061.jpg
〆のご飯は、2種から選べるそうで、カレーうどんにかき揚げが乗ったもの。
もしくは、トマトの炊き込みご飯にかき揚げを乗せたもの。
ワタシは、<かき揚げごはん>
プチトマトが乗った炊き立てのご飯
c0172698_19543336.jpg
まずは、そのままちょっとだけ味見。
トマトの酸味がバランスよい炊き込みでした。
そして、かき揚げを投入し、サクッと混ぜて、さぁ頂きましょ!
ただのかき揚げご飯や、天丼に比べ、あっさりとしたトマトのご飯で
美味しかったですよ!
お漬物まで美味しくて、おなかいっぱいだけど軽く一善完食しました。
c0172698_19572324.jpg
<デザート>
甘いイチゴに、シャンパンゼリーに見立てた炭酸ゼリー
c0172698_19525427.jpg
看板のない、隠れ家古民家で天婦羅を食す。
カウンターが8席あったので、貸し切りで大人の集まりをするのも良いですね!
ブルーの壁がすてきで、居心地も良いですよ!
https://tabelog.com/rvwr/001167108/rvwdtl/B353948072/
c0172698_19595961.jpg

[PR]
by TRADERJOES | 2018-05-15 07:00 | しょくじ | Comments(0)

美味しいもの好きからフードアナリストへ、コスメ好きからコスメコンシェルジュへ ブログを始めて世界が広がったワタシのつぶやき♪


by TRADERJOES
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite