Muttering to myself ~ 

traderjoes.exblog.jp ブログトップ

シーベリー総合ブランド GUAMARAL(グアマラル)新 ブランド発表会

c0172698_1548623.jpg
c0172698_15504735.jpg
シーベリー総合ブランド GUAMARAL(グアマラル)新 ブランド発表会へ

わたくし、ただいま、口の中が口内炎祭りなんです。
そんな時に頼りにしているのが、「サジー」なんですけど、
「サジー」の多くは、中国産なんだって。
「サジー」って、モンゴルでは「シーベリー」と呼ばれているんだって!
そして、GUAMARAL(グアマラル)で使用されているのは、高品質のモンゴル産だけ!
シーベリーとは、
2000年以上前から、モンゴルに受け継がれる強さと美しさの源
200種類以上の栄養素を持つ、「黄金のスーパーフード」
1~2cmほどの小さな粒で、-40℃でも凍結を防ぐ油脂を含み、
話題の「若さの脂肪酸」である「オメガ7脂肪酸」はトップクラスの含有率。
また、ビタミンCはレモンの3倍
人参より多くのカロテンを含有
つまり、シーベリーを摂ることで、
私たちが必要としている成分をバランス良く摂ることができるの。

そんな良質なスーパーフードのチカラを日本に届けたいという思いから
モンゴル産シーベリーのトータルケアブランド「GUAMARAL(グアマラル)」が誕生。
グアマラルとは、モンゴルの伝説で語られるチンギスハーンの先祖を生んだ白き雌鹿のことで、
モンゴルでは、美の象徴とされているそう。
「GUAMARAL(グアマラル)」が目指すのは、
美しくなるチカラを基礎から整える「内外美容」
つまり、食とスキンケアで、「整えて、キレイを引き出す」

内側から働きかける「シーベリージュース」
スタイリッシュなデザインで、ジュースのオレンジが映えますよね!
c0172698_17255184.jpg
高緯度の過酷な環境下で育ったモンゴル産シーベリーを、手摘み。
果汁を絞った100%ジュース。
「若さの脂肪酸」と呼ばれるオメガ7脂肪酸をはじめ、
体内でつくることができないオメガ3・6・9脂肪酸、
ビタミンA・C・E、鉄分をはじめ200種類以上の豊富な栄養素を含有。
お味は、2種
シーベリージュース 30ml 1000円 / 720ml 3024円(税込)
シーベリージュース+ゆず 30ml 1000円 / 720ml 3024円(税込)
c0172698_17381221.jpg
お味の方は、ワタシ的にはマルドでした。
すっぱいものが苦手な方は、ヨーグルトドリンクに混ぜると美味しいですよ!
c0172698_17391481.jpg
この日のゲストは、平子理沙さん。
毎日朝晩飲んでいるとのことでしたが、その飲み方はそのままで。
ワタシもそのままいただく方が好みです。
平子さんは、貧血気味だったのが治り、効果を実感しているとのことでした。
何より、薬ではない、ナチュラルなもので改善できて、とても嬉しいと話されてました。
そして、健康維持のため、これからも摂り続けたいとのことでした。

外側からのケアもあり、こんな方に使ってほしいそうです。
c0172698_17465899.jpg
c0172698_1746346.jpg
エビデンスもしっかり出ていて、ジュースを飲むだけより
スキンケアを一緒に使った方がシミやキメ等のお悩みに効果があるとのこと。
c0172698_17503916.jpg
1つの果物で、内側からも、外側からもケアできるって珍しいですよね!
この時期は、炭酸で割って飲むのもすっきりして美味しいですよ!
c0172698_1054294.jpg

気になる方は、6月17日まで「マロニエゲート2 1階」でポップアップショップが開催され、
モンゴルのスタッフさんが、色々教えてくれるので行ってみてね!
20ml入りのローションのサンプルもプレゼントしてくれます。
c0172698_1011358.jpg
ワタシは、まずは口内炎祭りを解消すべく、giftのジュースから始めます。
偏った食生活や生活習慣の乱れたリズムを整えるのにも
免疫力の低下にも、女性が毎日補いたい栄養素がたっぷりで
根本からの解決をめざしましょ!
c0172698_1018273.jpg
c0172698_1803261.jpg

https://guamaral.com/
[PR]
# by TRADERJOES | 2018-06-10 12:00 | いべんと | Comments(0)

サンマルクカフェ 三越恵比寿店

c0172698_11454672.jpg
恵比寿ガーデンプレイスでイベント後、30分のリフレッシュタイムで
サンマルクカフェ 三越恵比寿店へ

昔はよく、恵比寿三越行ってたけど、恵比寿に来てもここまで行かずってことが多くて
自然と行かなくなって、いつの間にか、改装していたのも知らなかった。
以前は、本屋があった2階に気軽に利用できるサンマルクカフェができたのは良いね!

心なしか、他のサンマルクカフェより三越内にあるせいか、
高級っぽいというか、客層が良いというか・・・。
日曜日時4過ぎに伺いましたが、日差しが入って気持ちいい場所と
奥に細い店内なので、奥の方に行くと、静かで暗めな感じの場所があり、
ワタシ的には、駅前のサンマルクカフェより落ち着いて、使えると思いました。

飲んだのは、アイスカフェオレ
他のチェーン店より、ミルク感もあって、お値段以上で美味しいね。
[PR]
# by TRADERJOES | 2018-06-09 07:00 | かふぇ | Comments(0)

味ふくしま

c0172698_1533838.jpg
祇園のお茶屋と置屋を営む「福嶋」が祇園に出した割烹で、
料理長は「御料理 はやし」で修業を積んだ辻さん
1年半で、ミシュラン★となったお店で、観光もしたいし、お料理も楽しみたいという
観光客にとっては、祇園で5000円ほどでランチが楽しめるのは嬉しい限り!

カウンターは9席。
お昼のメニューは一つ。
本当は、日本酒と行きたいところだけど、後の予定も考え、ビールにしておきました。
<ほたるイカの黄味酢かけ>
c0172698_1427982.jpg
この黄味酢が美味しいの!ホタルイカも大ぶりでふっくらとしたもの。
アスパラや、菜の花の色と、黄味酢の色が鮮やかで、目でも楽しめて最高!
c0172698_14234322.jpg
<鯉のお椀>
霧がかかった状態で出てくるなんて、お昼なのにちゃんとしている。
c0172698_1428278.jpg
わたくし、鯉の洗い位しか食べたことなく、
鯉のお椀は初めてですが、鯉の骨からとったお出しが非常に美味しい。
しみじみ出汁の美味しさに、京都に来ていると感じました。
鯉自体もふっくらと、臭みがなくて、初めて鯉が美味しいと思いましたよ。
c0172698_14292717.jpg
<かつおのたたき>
一切れが厚みがあって、ちゃんと藁焼きしているので「わら」の香りがするの。
角切りの山芋がアクセントで、これはワタシでもマネできる。
こーゆーヒントは、嬉しいわ
c0172698_14593216.jpg
<丸ナスの揚げ煮>
食べる直前にかいていただいた、厚めの削り節が良いのです。
大きな丸ナスなのに、しっかりと火が通り、ホクホクの感じを頂きます。
お出しは、こちらはあごだしとのこと。
c0172698_15042100.jpg
<鯖寿司>
五月なので、柏の葉に包まれて登場。
この演出も憎いですよね!
c0172698_1514357.jpg

あまり酢を感じさせない酢飯に、肉厚な鯖
ふっくらと言うより、しっかり握られた鯖寿司。
とても美味しくて、もっと食べたい感じがしました。
c0172698_152407.jpg
<八寸弁当>
もうね、このお弁当だけでもお昼なら十分な量なのよ
出てきた時から、どれから食べようかとワクワクします。
サクラマスの幽庵焼き、あまごの南蛮漬け、ウナギの八幡巻
出汁巻き卵は、お出汁たっぷりでしみじみ美味しいの
胡麻麩のでんがく、もちもちで美味しかった。
豆ごはんもきれいな緑で、新緑のイメージで良いでしょ?
c0172698_154402.jpg
<琵琶のコンポートとさくらんぼ>
琵琶のコンポート、ひと手間かけて美味しい〆でした
c0172698_1553789.jpg
お食事したのはカウンターですが、個室があって、
そこではこのお庭を眺めながら頂けるみたい。
化粧室に行く際も、見ることができますよ。
c0172698_1571481.jpg
最後は、大将がお見送り。
1人1人に丁寧に表まで出て、ずっとお見送りしてくれます。
簡単だけど、難しいですよね、こーゆーの。

急に行くことになったので、予約取れないと思い、ダメもとで一人なら何とかなるかと
電話したら、行きたい日はダメだったけど、空いている日があったので
前後の予定を変え、1人だけ空いている日に予約を入れました。
おひとり様なら、人気店でも行ける可能性があるので、急な場合もトライですね。

おやすみの日が重なったり、他のお店がいっぱいだったので、本当に助かったし
お食事を頂いて、逆に他店がおやすみだったのが、ワタシにはとてもラッキーでした。
全てのお料理が美味しかったし、また是非伺います。
c0172698_1573353.jpg

[PR]
# by TRADERJOES | 2018-06-08 07:00 | 京都 | Comments(0)

美味しいもの好きからフードアナリストへ、コスメ好きからコスメコンシェルジュへ ブログを始めて世界が広がったワタシのつぶやき♪


by TRADERJOES
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite