人気ブログランキング |

Muttering to myself ~ 

traderjoes.exblog.jp ブログトップ

タグ:おしゃれ小物 ( 223 ) タグの人気記事

brilliant by Hawkins sport 2019 Spring collection event

c0172698_1034525.jpg


神山まりあさんのCMでも話題の
Brilliant by Hawkins Sport 2019年春コレクション


先日brilliant by Hawkins sport 2019 Spring collection eventにご招待いただき
今までのイメージが覆ったホーキンズ。
失礼ながら、ホーキンズ、知ってはいたけど
もっとおばさん臭いというか、年配向けというか
垢ぬけないイメージを勝手に想像していたので、
コレクションを見てびっくり!!

今、おしゃれを底上げするのはスニーカー。
去年の服も、足元スニーカーにしたら今っぽく決まるよね!

c0172698_2229273.jpg


商品番号:HW40133
カラー:シルバー・デニム・ブラック・ホワイト
プライス:6,900円(税別)

トレンド感の高いヒールスニーカーは持っていなかったけど、
ソールの高さ=約7.5cmでも
ウェッジヒールで安定感あって履きやすい!!

ワタクシ、これからの季節に向け、ホワイトをセレクトしたよ!
ソールの素材はEVAなので、ビーサン好きのワタシはその軽さに嬉しくなった!
ビーサン感覚のヒールありスニーカー的に使おうと思う。
だから、ビーサンに合うデニムのオールインワンに合わせてみたよ!

c0172698_22500986.jpg


スタイルアップが叶うヒールスニーカーで、
デニムにもスカートにも合うし、マキシ丈にもガシガシ合わせる予定です!!

c0172698_10392824.jpg

ホワイトとデニムは、ヒールに1本ラインが入ってアクセントなの!
横から見ると、結構なヒールよね?
だって、7.5センチだもの!
ヒールだってここまで高いの最近はいてないけど
一度履いたら、履きやすくてびっくり!

c0172698_10473249.jpg

1本入ったラインが後ろからだとわかるでしょ?
アクセントで可愛いよね?

c0172698_104872.jpg

滑りにくいし、見た目以上に軽いですよ!

c0172698_10482233.jpg


中敷きも、程よく足にフイット!!

c0172698_10403914.jpg

ミスユニバースの方が素敵に履きこなしていたデニム
なんてことないけど、やっぱりソールのラインが良いね!

c0172698_10414440.jpg


ワタシ、白いスニーカーが好きなんですけど、
白って、ずっと白じゃないと許せないの。
でも、ABCマートで売っている消しゴムで消せると聞き安心!

c0172698_1043157.jpg

ってことで、本日も白いマキシスカートに合わせ
全身ホワイトコーデ!

c0172698_10321341.jpg

HAWKINS brilliant
販売は、全国のABCマートやオンラインで!






by TRADERJOES | 2019-04-19 23:30 | おしゃれ | Comments(0)

Jewelry Misha(ジュエリーミシャ)@クリエーション・アムール展

c0172698_154269.jpg
c0172698_1512359.jpg
クリエーション・アムール展は、
上質な生活にこだわる“愛あるブランド”を集めたライフスタイル総合展示会。
https://m.facebook.com/creation.amour.exhibition/
Jewelry Misha(ジュエリーミシャ)
~上質を知るあなたへ。もっと大胆に美しく。受け継がれる自由のジュエリー ~
元スタイリストのIKUEが15年のNY生活で培ったグローバルな感性でお届けする
アーティスティックなファインジュエリーブランド。

デザイナーは、ファッションスタイリストを経て、渡米。
15年間NY在住、9.11を体験後日本に戻り
「Jewelry Misha(ジュエリーミシャ)」を立ち上げ。
きつい時にスタートしたので、モチーフが最初は「ひまわり」
ひまわりのブローチ
惹きつけられる圧倒的な存在感。
c0172698_15171510.jpg
その後、花束やツバメ、天使と変化。
今回、その遍歴が良くわかりました。
最近でこそ、シルバー等を使っていますが、最初はきっと自分がつけて
心が元気に、身につけることで自信につながり、穏やかになれるものだったのかも・・。
花と鳥ネックレス
c0172698_1736565.jpg

青の天使のペンダント
c0172698_17302125.jpg
c0172698_17344553.jpg
今回のクリエーション・アムール展で始めって出会ったブランド。
だけど、見た瞬間にノックアウトしたジュエリーブランド。
c0172698_15103380.jpg
ブラックの石に、2つだけグリーンの石。
このこだわりがデザイナー、IKUEのこだわり。
c0172698_15113636.jpg
繊細なすべてハンドメイドのリング。
時間がどれくらいかかるのか?
身につける人の幸せを考えて彫る。
c0172698_1592893.jpg
使う石はすべて鑑定済。青く光る大きなスクエアのオパール。
光の入りを考えて、作られたデザイン
c0172698_15142876.jpg
うっとりな透明感とカット。
c0172698_15162289.jpg
c0172698_15152996.jpg
大ぶりなパールは、大胆なデザイン
c0172698_17271978.jpg

18金やカラーストーンで作られたボリューミーなファインジュエリー。
全てデザイナーのハンドメイドで、1点物。
石を見てからデザイン。
身につける人が、つけて幸せになることを考え創る。
c0172698_17551862.jpg
個人的に気に入ったものの紹介になってしまうけど、
こーゆーデザインの面白さは、身に着けている人だけは良く分かっているけど、
ジュエリーが好きで、同じ匂いのする人だと、チェックしたりしていて、
それを気づいてくれた時の喜びとかも含め、楽しい!
c0172698_17254396.jpg
女神アテナのアンティーク調シルバーのリング
髪までも手で1本1本ハンドで・・。
その細かさと、大振りで大胆なデザインがワタシごのみ。
c0172698_1561789.jpg
c0172698_17585659.jpg
ベビーパールリング
なんと、スクエアのリング。
歳を重ねると、指の根元は細いけど、節が太くなる。
斜めに入れるとスッと入り、指もきれいに見えて素敵でした。
c0172698_15132084.jpg

c0172698_17565691.jpg
「ゴールドのマット感がすごく好みです」伝えると、
シルバーを磨き、その上に18金を重ねられているそうで、
シルバーにも、ゴールドにも見えない大人の遊び心。
石がすべて鑑定付きのものだからこそきのものだからこそ、この遊びができる。
そして、その工程は時間がかかっているので、繊細であり大胆なアート。
アートをジュエリーとして身に着けることができるなんて楽しいよね!
デザイナーIKUEの提案として、ワタクシが共感したもの。
「マザーズリング」
家に眠っている、母や祖母のリングを、オリジナルのデザインで蘇らせるというもの。
実は、ワタシも母から「好きなの使って!とか、好きなもの持っていきなさい!!」
と言われるんですけど、いかにせん、「おばさん全開!!!」
それが、どこぞのブランドものだったら良かったのに・・・と思うことが多く、
それを口にすると「あら、これ石は良いものなよね!」って言われたり・・・。
そーゆー、母やおばあちゃんのジュエリーをリフォームして蘇らせてくれるっていう話。
素敵だと思いませんか?
結婚のお祝いとか、お誕生日とか、そんなタイミングもいいけど、
今からの形見分けにも笑・・・
しまっておくより、どんどん使う、それでこそ、石の輝きが出るものね!

デザイナーさんが素敵すぎるから最後に「お手元拝見」で手元のみ掲載
c0172698_1574371.jpg
手仕事をされてきた方の手は美しい。
世界に1点しかないジュエリーの物語も、
見ているだけで惹きつけられる石の光も、是非ご自分の目で確かめて!
http://jewelrymisha.com/
by TRADERJOES | 2019-04-07 18:30 | おしゃれ | Comments(0)

MAKI TAMARU × Whim Gazette SPACIAL TALK EVENT

c0172698_13251214.jpg
MAKI TAMARU × Whim Gazette SPACIAL TALK EVENT
昨日は、久々にファッションイベントにご招待いただき、二子玉へ

ウィム ガゼット 玉川高島屋S・C店で行われたのは
田丸麻紀さんが、 Whim Gazette とコラボしたその記念イベント
3/1発売だったので、店頭に並んだコラボアイテムのこだわりを聞いたり・・・
c0172698_13253813.jpg
もともと、かっこよくも美しいウィム ガゼットの世界観と、
田丸麻紀さんのデザインがピッタリ
c0172698_13252663.jpg
c0172698_133712.jpg
今年のトレンドカラーはライラック
田丸麻紀さんはネイルで取り入れていました。
お洋服と違い、気分が変わったらすぐに取れるし、気分が変わった塗れるでしょ?
確かに!!トレンドカラーを大きな面積でなく、ネイルで取り入れる方法、真似しましょ!
もうすごい勢いで、コラボアイテム売れていました。
ワタシは、ほら、半年服買わないって決めているしね、
お勉強にだけ行ってきました(笑)
c0172698_1342814.jpg
c0172698_13273598.jpg
<初回50%OFF>エステ級の肌を体験!TBCが開発のオールインワン

【49%OFFクーポン利用で2020円】春新色追加!連続楽天1位SNS大人気aiaiさん絶賛!プリーツスカート フレア スカート マキシスカート マキシ ロングスカート ウエストゴム メール便 【lgww-af1001】【予約販売:3月26日入荷予定順次発送】【送料無料】メ込

価格:3,960円
(2019/3/3 14:12時点)
感想(408件)



by TRADERJOES | 2019-03-03 14:00 | いべんと | Comments(0)

足元をスニーカーにしただけで、服は買わずとも新鮮!!

c0172698_10591023.jpg
c0172698_21152030.jpg
半年服を買わないと宣言し、今期のバーゲンには参戦せず
でも、いつも同じ人から少しおしゃれに見せるため、
投入したのが「スニーカー」

スニーカーって、ラグジュアリーブランドにも、プチプラにもあり
カジュアルが苦手なワタシとしては、もうね、悩みまくり・・・。
年齢的に一歩間違えると、この選び方ひとつでダサい人になるわけで、
とりあえず、ワタシが思ったのは、ブラックが欲しいけど
年齢的には、キレイ目にしたいのでとりあえず「白」
ひもが汚れるので、ヒモもどうかな?
キャンパス地は、好みじゃないというか、カジュアルすぎる
適度なおしゃれ感がやっぱり欲しいけど、ラグジュアリーブランドの5万越えとかは
金銭的にも、似合わなかったときの痛手が大きすぎる

ってことで、無難にアディダス
でも、スタンスミス、スタンスミスしてないのがいい。
これ一つで、「かわいい!!」「そっちのほうがいい」
まぁ、色々ほめていただき、買ってよかった!
いちお、12月中に買ったものなんだけど、これ一つで今までの服がかなり変わりましたよ!
ただひとつ、これを選ぶ人がいなくて、友と二人バッタもんをはいてる気分になったり(笑)

今期、マキシのスカートに頼ってまして、これがどんなマシキスカートにもあい、
いままで、革のオジ靴合わせてたり、ショートブーツ合わせてたけど
マキシスカートにスニーカーにしただけで、5歳くらい若返ったよ!
c0172698_21162522.jpg

アディダス オリジナルス スタンスミス J (adidas originals stan smith j M20605) トレフォイル コート テニス ストリート カジュアル シューズ 靴 モノトーン 誕生日プレゼント 結婚祝い ギフト おしゃれ

価格:5,999円
(2019/1/16 20:53時点)
感想(5件)


アディダス オリジナルス スタンスミス ホワイト×グリーン (adidas originals stan smith CQ2871) トレフォイル コート テニス ストリート カジュアル シューズ 靴 誕生日プレゼント 結婚祝い ギフト おしゃれ

価格:8,980円
(2019/1/16 20:56時点)
感想(0件)



by TRADERJOES | 2019-01-17 12:00 | つぶやき | Comments(0)

HERSIP(ハーシップ)@クリエーション・アムール展

c0172698_14162652.jpg
c0172698_149535.jpg
クリエーション・アムール展は、
上質な生活にこだわる“愛あるブランド”を集めたライフスタイル総合展示会。
https://www.facebook.com/creation.amour/

HERSIP(ハーシップ)
パリ、ニューヨーク、東京のグローバル・クリエイティブ・パートナーシップから生まれた
現代女性のスタイルをアクティベートするファッションメゾン。
既成概念にとらわれないニュージェンダーなセンシャリズムの要素をデザインと
フレグランスに取り入れて、フレグランスはパリで先行発売

ブランドディレクターの申さん、
ジャケットの下のブラウスがすごく素敵で脱いでいただきました。
c0172698_14122075.jpg
ONタイムはジャケットを着て見えないけど、
脱ぐと、袖のチラリズムが最高! 胸元も素敵だし
こーゆーのが1枚あると、着こなしの幅も広がるし良いよね!
c0172698_1415967.jpg
首にスカーフ巻いて、ジャケットを重ねると、同じブラウスとは思えない!!
c0172698_14474153.jpg
袖も、折り返したり、そのまま出したり、気分で!
c0172698_1448076.jpg
どのジャケットもブラウスも、ひと癖が女性らしくもあり、既成概念にとらわれず何とも言えず素敵
とりあえず、コレクションを見てください。
c0172698_1433590.jpg
c0172698_1435773.jpg
ラインもきれいだけど、袖のボタンの使い方とか、好み
c0172698_1444737.jpg
昼間はジャケットの下にして、襟元と胸あたりだけのぞかせ、ONスタイル
c0172698_14511100.jpg
夜、ジャケットを脱げば、この透け感!
c0172698_1465610.jpg
パッと見、普通
c0172698_1472038.jpg
細かいディテールにこだわり、女性っぽい胡桃ボタン
c0172698_1483127.jpg
また、" 香りはファッションのプロローグ "として
フレグランスも発売しているんだけど、これがまた素晴らしいことに、
日本より先に、パリで先行販売されているの!!
パリ2区にオープンしたArt&Perfumeのコンセプトストアで
サークルコレクションと言う、3つの香りを販売し、ヨーロッパの大手百貨店、バイヤーから
人気をはくし、、今後各国へ展開されるそう。
c0172698_14325869.jpg
<ピュリフィケーション オーデパルファム >
エメラルドグリーンの海に浮かぶ、モヘリ島に咲く花の中の花そのものともいえる香り。
イランイラン、ペアー、なめらかなムスクの女性らしさの中に、
稀有なウッディーの構造を持つモダンフローラル。
インナーバランスを整え、どこまでも澄んだエアリーなフレグランス。
c0172698_143354100.jpg
<アクティベート オーデパルファム >
ニューヨークの街を颯爽と歩く、自立した女性をイメージした香り。
ベルガモット、ピンクペッパー、オリスとシダーウッドの香りが二面性をもつ
個性的で都会的なスパイシーシトラス。
ネクストステップに導くジェンダーレスでアクティブなフレグランス
c0172698_14342299.jpg
<ニュイ パッショネ オーデパルファム >
愛のない人生なんてつまらない。そんなパリジェンヌをイメージした香り。
マンダリン、バイオレットリーフ、レザー、シダーウッド、パチョリ、
ほのかなバニラが魅惑的な時間を演出する、ウッディオリエンタル。
内なる情熱を呼び覚ます官能的なフレグランス。
ワタシは、これが一番好みでしたよ。
c0172698_14343947.jpg

c0172698_14413488.jpg
一見、どの国のブランド??と思わせるパリでスタートした日本のブランド
幅広い年齢層に受け入れられるコレクションだと思います。
お買い求め、気になる方は、サイトをチェック!!
http://www.hersip.com
by TRADERJOES | 2018-10-24 07:00 | おしゃれ | Comments(0)

ロエベさん

c0172698_19314246.jpg

ピンとあってないけど、付けてるとみんなに褒められるブローチ⠀
全身コーデが地味でも、ピンクゴールドのおかげで、お顔華やか!

シルバー狙いが
店員さんに止められる
あなたはピンクゴールド
かもねかもねそーかもね
ピンクゴールドかもね
ってことでピンクゴールドにしたロエベのブローチ
by TRADERJOES | 2018-10-21 07:00 | おしゃれ | Comments(0)

必ず褒められるGUアイテム

c0172698_438927.jpg
9月の3連休、行く当てもなくご近所で過ごした日
なんとなくGUに吸い込まれ、そー言えば、マシュマロパンプスどうなの?
インスタでやたら見るよね・・・と靴売り場へ
なんと、190円とか590円のコーナーの方が魅力的!!
でもって、お持ちかえりした「フェイクファーストラップサンダル」590円也

履いていると必ず褒められ、この夏とも言えず、冬でもない
サンダルは寒々しいし、ブーツは暑い、
でもパンプス履くことでこのコーデがちょっと垢抜けない・・って時に
これを履くと、マキシも、パンツもスカートもなんだかいい感じ!
他の色があったかは知らないけど、この色だけが残っていたよ!
思わず、おうちで値札はがしたワタシ。
2490円だって!!いいのか、GU、これ激しくリコメンド!!
by TRADERJOES | 2018-10-07 07:00 | おしゃれ | Comments(0)

ワークマン2017年秋冬新商品発表会で出会った迷彩ジャケ <PR記事>

c0172698_22211315.jpg
9月にワークマン2017年秋冬新商品発表会にご招待いただき、
その際チェックしていたものが届きました。

本当は、迷彩ベストが気に入ったけど、
実は、すでに迷彩ベストは2色持っていたんですよ!

で、迷彩好きのワタシが選んだのが、こちら!
c0172698_2223767.jpg

「リバーシブル カモフラ防水防寒ジャケット」メンズなの。
試着した時は、Lしかなくて、もともと
サイズ展開はM、Lなので「M」
c0172698_22283170.jpg

裾をぎゅっと絞れば、タイトになるので女子(まぁワタシ長身だけど)でもイケますよ!
どうせ、寒いと中にたくさん着込むので、メンズでぶかっと着るのも可愛いと思うしね!
c0172698_22254899.jpg
ジッパーについてる赤いリボンがポイントで、何気に可愛くて気に入ってるの。

実は、リバーシブルなので、裏返せばBLACK。
そして、裏のBLACKはウォームジャケットなので温かく、
迷彩側はレインジャケットになるから、雨が降っても防水で、機能的なのに
割とオシャレっぽく見えて、幅広く使えるの。
(私は、この迷彩が気に入ったので、BLACKできることはないと思うけど
リバーシブルって、やっぱり嬉しいよね!)

袖口も、滑り止め加工がしてあり、無段階の調整が可能なので
手首が細い女子も、ここをしっかり合わせたら、かなり温かいですよ!
c0172698_10553463.jpg
なのに、お値段3,900円!!
だんなさんや、彼と一緒に着てもいいんじゃない??

割と家から近いところに発見し、実はベストget済!!
c0172698_10541760.jpg
ワークマンオンラインストア
ワークマンホームページ
ワークマンより商品提供を受けてのPR記事

【神楽坂 ル コキヤージュ オーダー率50%超!テリーヌ ドゥ ショコラ】

by TRADERJOES | 2017-11-27 18:00 | おしゃれ | Comments(0)

ブラデリスニューヨークで育尻始めました!!

c0172698_1439935.jpg
ブラデリスニューヨークは、
おしゃれで美しい育乳・補整ブラ・補整下着・機能インナーブランド。

ニューヨークで生まれた、補整下着ブランド『ブラデリスニューヨーク』
米国だけでなく、日本の女性に美を与える下着の製造販売を
全国店舗及び、テレビショッピングしているの。
今まで、なかなか無かった『美しい補整下着』『おしゃれに補整』を提案。
矯正でも、補正でもなく補って整えていく意味から『補整下着』

もう遅いかな??って思ったんだけど、
ワタシの人生で、お尻がこんなにも醜い日がやってくるとは思わなくて、
どーにか、ハリのあるプルンとしたお尻にしたくて、
ちょっと、可愛くないけど、しっかり包み込んで、
お尻と腿の境目を作る、「お尻が桃パンツ」を買ってみました。

可愛いショーツを吐き続けたりすると、とんでもないことが起こっているの知ってた?
お尻の形が、ダダ崩れ!!

どんどんお尻のお肉が下がって、太ももに流れ出しちゃう変形尻。
きれいなラインのパンツをはいた時に限って、
下着のラインがもろ・・・ってことないですか?

なんてことがないというより、もう、おばあちゃんのおパンツのようにでかい!
だけど、履くと、自然なお尻の形にすっぽり包み込んでくれて、
お腹もしっかり包み込み、お腹のお肉さえ、段になるのを防いでくれるの!
コレは、履いた人にしかわからないわ!
この縦のライン以外、何の変哲のない、見た目はあれなショーツ
でも、自分の癖を治して、お尻と太ももの区別をするには最適!
c0172698_14421357.jpg
よくある、内側の素材やサイズ表記のタグもなく、印刷されているので、ノーストレス!
小さなことだけど、これって、意外とポイント高い!
肌に優しいナイロン綿ベア天竺素材で、吸い付くようなフィット感が良いの!
c0172698_14475998.jpg
ステップがあるので、最初はオシャレとはちょっと遠いけど、
補整下着でも、オシャレなものがたくさんあってびっくりしますよ!
冬の間に、しっかりホールドすれば、冷え対策にもなり、
ちょっと良い補整期間になるともくろみました!!
とにかく、履くと「あーーワタシのお尻って、本当はこうだったのか!!」って
ちょっとうれしくなる下着です!!

タイト目のスカート着たり、ラインのきれいなパンツを着ると
ヒップの形がきれいで、トップスでお尻隠すのやめたわ!
もう少しこれになれたら、少しレース使いのあるものにシフトの予定!
お尻と、太ももをきちんと分けてあげるだけで、かなり美尻になるんだね★

ワタシは、ステップ1からスタートしたくて
MP301 モモパンツ・ショーツ(STEP1)#301を購入。
おパンツだけでなく、お胸も興味あるけど、とりあえず、ヒップの補整から始めます!
お求めは、こちら


by TRADERJOES | 2017-11-06 07:00 | おしゃれ | Comments(0)

AMONG(アマング)@クリエーション・アムール展

クリエーション・アムール展は、
上質な生活にこだわる“愛あるブランド”を集めたライフスタイル総合展示会。
https://www.facebook.com/creation.amour/
AMONG(アマング)
横浜の染色技術を用い、一枚一枚職人さんが染色したテキスタイルで
ストールやバック、傘などを作っているブランド。

先日行われた、クリエーション・アムール展で、真っ先に気になったブランド
c0172698_10531553.jpg
c0172698_10503387.jpg

c0172698_10514038.jpg
やはり、今の時期はストールが気になるので、色々お試しさせていただきました。
同じ柄でも、色や素材が変わるとガラッと印象が変わるので
ワタシはストールのような巻物が大好物!!
コチラの商品も、やはり、大きさや素材、色違いで色々出ていたので、
まずは、気になるものを色々お試しさせていただきました。

面白いのは、柄の一つ一つに、メッセージを込めた名前が付いていること。
柄から選んでも良いし、メッセージからセレクトする方法もあり、
他にはない面白さがあって、良いなぁって思ったよ!
シルクモダールの肌触りが良いものから、直感でいいと思うものを巻いてみたよ!
<オイシイネ!>
~合言葉は「いーね!」日本のソウルフード・米柄で今を味わおう。
今日は仲間や家族と「おいしいね!」な食卓を囲んでみよう~
c0172698_11112978.jpg
<カッコイイネ!>
~合言葉は「いーね!」日本のソウルフード・米柄で今を味わおう。
今の自分に「かっこいいね!」のひとことを。~
実は、こちらは「オイシイネ!」と柄も素材も同じだけど、色が違うと全く違うイメージ!
まさにかっこいい!!
c0172698_11155265.jpg
<月光浴>
~太陽の光や月明かりに照らされる毎日は奇跡の連続。
姿が見えなくてもそこにある。今夜は月を見上げてみよう。~
c0172698_11175969.jpg
<日当良好>
~太陽の光や月明かりに照らされる毎日は奇跡の連続。姿が見えなくてもそこにある。
日向に出よう。心も身体もぽかぽかゆるんでいきます~
コチラも、「月光浴」の色違いなんだけど、色が違うと顔移りが全く違うの!
個人的には、ブルーが好きだけど、巻くと断然こちらの「日当良好」の方が明るく見える!
だから、巻物って、好みと、似あうものが違ったりして面白いのよね!
c0172698_11195432.jpg
<大丈夫>
~生命力溢れるカンナ柄を身につければ新しい旅のはじまり。大丈夫、進んでみよう~
今までのワタシだったら、間違いなく選んでいたであろう色。
今回、巻いたら、なんとなく、違って見えました。
だけど、他の人が巻いていたら、とても素敵に見えたもの。
巻物の面白さって、コーユーところにあるよね!
c0172698_11261695.jpg
これらのストールは、横浜の伝統ある「捺染(ナッセン)」という型染めにより、
職人さんが一枚一枚手染めして作られているそう。
捺染っていうのは、明治維新後、開港の窓口となり栄えた横浜に、
京都の西陣織の職人と、江戸の浮世絵師が集結し、発展した製法だそうですよ!
c0172698_11274571.jpg
こんな感じで、片道25mを職人さんが一色ずつ染めていき、
往復してやっと一反分になるそうです。すごいですね!
まるで、版画のように作業をして、行って帰ってきて一反ですからね!
c0172698_13463730.jpg
版は同じですが、ストール以外に、バックもあるんですよ!
c0172698_13483363.jpg
<散歩>と名付けられたこちら、他では見ない色が気に入りました。
c0172698_1350472.jpg
こちらは、<決めてみよう>
なんか、これ持つと、決断できそー!
c0172698_13535039.jpg
バックは、サイズ展開があるので、いろんな用途に分けて持つことができるのがいいですね!
<桃栗三年柿八年>色出しが微妙で、何とも言えない赤にグッときました。
c0172698_13552898.jpg
AMONGデザイナー金子さんが暮らした八丈島
そこで撮影したものを転写して作った「八丈島シリーズ」
c0172698_15333449.jpg
気に入ったポーチは3000円ほど。
ちょっとしたギフトにもできるので、おすすめ!
c0172698_15352952.jpg
c0172698_15363610.jpg
コットンに転写したストールもあるけど、大判だし、ストールとしてでなく
ビーチマットにも、テーブルクロスとしても、色々使い道あって、
とっても気に行った1枚!
c0172698_15384580.jpg
これは、柄違い。
c0172698_15395590.jpg
ほかに、がま口もあったし、
c0172698_15413113.jpg
最新作の傘もありました。
c0172698_15423970.jpg
c0172698_15432952.jpg

展示会に行かなければ、中々出会うことがなかったブランドに
展示会へ足を運ぶことで出会え、
作り手の話を聞くことができました。

ファッションブランドというより、
ライフスタイルに寄ったブランドでありたいと思っているそうで
思いが通じ、この展示会最中に某百貨店にリクルートされたそうですよ!
今は、オンラインでの販売が主とのことですが、近い将来百貨店で出会えそう!!
たのしみだわ~★★
www.among.jp
by TRADERJOES | 2017-10-29 07:00 | おしゃれ | Comments(0)

美味しいもの好きからフードアナリストへ、コスメ好きからコスメコンシェルジュへ ブログを始めて世界が広がったワタシのつぶやき♪


by TRADERJOES
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite