Muttering to myself ~ 

traderjoes.exblog.jp ブログトップ

タグ:レストラン ( 649 ) タグの人気記事

ぎょうざいってん 水道橋店

c0172698_21522595.jpg
東京ドームでのイベント帰り、歩き疲れてのどが渇いて、

<海苔パク>
このパクチー、このままでも美味しいけど、
餃子と一緒に食べても美味しかったよ
c0172698_21544965.jpg
<大皿餃子>
どんと二十個で870円ってすごくない?
野菜がたっぷり入ったシンプルな味わいの餃子
にんにくはあり、なし選べるよ!
ワタシは、酢をたっぷり使った酢醤油に、ラー油を垂らし頂きました。
c0172698_22033309.jpg
<しそぎょうざ>
こちらはみそだれで・・・
シソの風味が消えちゃうので、味噌より自分でつくった酢多めのたれで頂きました。
c0172698_21595512.jpg
<塩ピー>
箸休めにぴったりな塩昆布とゴマ油をまとったピーマン
c0172698_21584610.jpg
<ポテトフライカレー>
カレー味が癖になる!
シャカシャカポテト的な・・。
c0172698_22054578.jpg
<ガリトマト>
間にさっぱり系を入れると、餃子が無限に入るという恐怖
c0172698_22071643.jpg
<肉みそご飯>
まぜて、まぜて、お腹いっぱいなのに何故か入る怖い肉みそご飯
ショウガが効いたスープ付き
c0172698_22092635.jpg
水道橋からも、神保町からもアクセス良くて、コスパが良いので
ランチや夜の定食以外にも、ちょい飲みで使えますよ!
昼間は、お外に定食の食券機があるみたいで、カウンターもあり、
おひとり様でも、グループでも使えるよ!





[PR]
by TRADERJOES | 2018-02-22 07:00 | しょくじ | Comments(0)

石原さとみのドラマ、アンナチュラルにも出てたよね!メデューサ (MEDUSA)

c0172698_10574882.jpg

c0172698_10581220.jpg
ちょっと久々に、ヒョウ柄のファーなんて着ちゃったら、
バブリーなとこに行きたくて、恵比寿駅前のメデューサ

ココは、水槽があるダイニングバー、バーって感じで
まぁまぁドラマなんかで目撃するから知っている人も多いけど
恵比寿の駅前で、サメやクラゲが泳いじゃっているから
お味の方は期待しなかったけど、大きく裏切られたわ!

<オイスタープレート>
この日の牡蠣は3あったよ
兵庫のが2種と、福岡が1種
一番好きだったのは、クリーミーな福岡の門司のものでした。
レモンをぎゅっと絞って、「うーーんシアワセ!」
提供直前に殻を外してくれるので、新鮮この上ないわ
c0172698_10390858.jpg
<18品目のお野菜とアボカドのミネラルサラダ  白バルサミコ酢のヴィネグレットで>
色とりどりでお野菜食べられるから、最近はこーゆーサラダが好き
シンプルなサラダを食べると野菜の味がダイレクトに伝わって良いね!
c0172698_10372484.jpg
<本日の鮮魚とアサリ、ムール貝のアクアパッツァ仕立て>
この日は、ほうぼう
一度上げてから、まるまる1尾のホウボウで作られていて
甘みのあるホウボウと、出汁の旨味が美味しかったよ
c0172698_10362267.jpg
<極上黒毛和牛のラグーソース>
これ、美味しかったの。
1人前をシェアして出してくれる気の利きよう
濃厚なラグーソースとパスタのからみが絶妙でした。
c0172698_10572667.jpg
<レモンタルト>
別腹なので、デザートもね!
レモンのお菓子に目がないので、実は牡蠣を食べる前から
メニューを見て決めていました。
酸味があって、上のバニラアイスとのバランスも良くて美味しかったわ
タルト生地もサックりしておススメ!
c0172698_10565001.jpg
なんと、16時から飲めるので、夜遅い時間から行くのも良いけど
早い時間からの対応もしてくれて使えるお店でした。
16時から、朝の5時ってやっぱり使い勝手いいよね~
日付が変わる頃が一番混んでいるのかと思いきや、
意外にも、オープン時間の早い時間から結構入っていましたよ!

おうちに帰って、録画した「アンナチュラル」見ていたら、
さっきまでいたお店のバーカウンターで、ふわふわ泳ぐクラゲ見ながら
窪田正孝さんとフリー記者が密会してたので、
さっきまでいたので、デジャブ的な・・・。

ワタクシは、奥のサメが泳ぐ水槽を眺めつつ、
美味しいご馳走を堪能!
c0172698_10395816.jpg




[PR]
by TRADERJOES | 2018-02-20 07:00 | しょくじ | Comments(0)

酒場 晩酌 Tezuka (テズカ)

c0172698_11472965.jpg
以前行った大門の焼き鳥屋さん「ふくなが」の系列店ができたと聞き、

渋谷の駅からほど近い、酒場 晩酌 Tezuka (テズカ)へ


なるほど、こじんまりした作りですが、それがまた良いかも!!

オープンと同時に入店。

カウンターとテーブルがあるけど、全部で20席ほど、気が付いたら満席でした。

c0172698_11461198.jpg

こちらのお酒は国産のワインが多く楽しめるので、スタートはもちろん国産の泡

まずは、サービスの<魚介のエスプレッソ>
あっさりだけどコクのある魚介の出汁で、胃を刺激
c0172698_11533655.jpg
<旨しトマト>
紹興酒にひたひたに使ったトマト
この薄さと、お酒のなじみが、また胃を刺激
c0172698_11564118.jpg

肉刺と魚刺 4種盛り>

スタッフさんにおススメ頂いたコチラは
お魚とお肉の美味しいところを刺しで頂けるという満足のいく一皿。
この日は、白レバーのたたきをいちじくの醤油で
おっぱいは磯辺焼きにして、醤油麹で
天然ブリも、マグロのお刺身も最高に美味しくて、大ぶりで食べ応えありでした。

c0172698_11575382.jpg
ワタシのイチ押しは「おっぱい」
柔らかくて、ノリの風味とあいまって、美味しいのです。
醤油麹で頂くのもなかなかのポイント
c0172698_12001717.jpg
<ひき肉とトマトチーズの窯焼きポテサラ>
コレは見たことがないポテサラですよ!
南部鉄にのせて作るんだって!
ミートソースのような味なので、赤ワインを飲みましょ!
c0172698_12005730.jpg
コチラのお店、この日は赤は「農民ロッソ」しかなかったけど、
やっぱり国産のものなのよ。
ちょっと時間をおいて、香りが広がってから飲みました。
c0172698_12003508.jpg

<たっぷり野菜の旨味豚バラ鍋>
豚バラ大好きなので、楽しみな奴。
上に乗ったのは、マイヤレモン
豚バラの下には、もやしとキャベツが隠れています。
面白いのは、鍋が行平なのよ。
c0172698_11542953.jpg
うれしいのは、自家製のゴマダレと、柚子風味のおろしヤムダレの2種を用意してくれて
お好みで食べることができるの。
お肉には、ゴマダレが好き!
c0172698_11561310.jpg
一段目のお肉を少し食べたら、お野菜やお豆腐を追加
c0172698_17484394.jpg
〆にうどんを入れて、自家製のポン酢でさっぱりと
c0172698_17473960.jpg
<へーゼルナッツのアイス>
鍋の後は、アイスに限りますね!
c0172698_17462397.jpg
渋谷の駅からすぐのこじんまりとした雰囲気は
常連さんがすぐにできちゃう感じがしました。
ランチで、カレーをやっているらしく、それも気になったわ!
実は、系列にタイ料理屋さんもあるんだって!
だから、ランチのカレーはタイっぽいのが食べれちゃうのかも?


[PR]
by TRADERJOES | 2018-02-16 16:00 | しょくじ | Comments(0)

山本魚吉商店

c0172698_11133023.jpg
虎ノ門に、美味しいお魚食べられるお店があると聞き、
しかも、リーズナブルって言うんで、行ってきました。
山本魚吉商店 って言うんだけど、この日は「セカウマ」の会が開催されてました。
セカウマとは「世界一うまい牡蠣を創ろう!プロジェクト」で
牡蠣のコースをお隣で食べていたよ!

珍しく、赤星からスタート
c0172698_10205673.jpg
<酢の物>
なまこ、ホタルイカ、カブ
ナマコの酢の物久々で美味しかったなぁ
c0172698_10281038.jpg
<牡蠣のしぐれ煮>
さすが、セカウマの牡蠣ですよ!
濃厚な肝部分でお酒が一気に進む感じ。
生とか、牡蠣フライばかりだったけど、しぐれ煮最高だわ!
c0172698_10285443.jpg
<生ガキ>
でもね、生も食べたくて・・・
小ぶりだけど、濃厚でうまみたっぷり!
c0172698_10311491.jpg
<生さば刺身~葱胡麻醤油~>
スタッフさんのイチ押しで、長崎のサバを生で!!
目の前でたまり醤油をかけてくれます。
刷りたてのごまの香りと、甘い溜まり醤油とネギのバランスがお見事!!
当然日本酒にしますよ
c0172698_10341634.jpg

たまたま選んだ日本酒のボトルが好みで嬉しい!

すっきりした味わいで、もう少しコクが欲しいかな?

c0172698_10520761.jpg
<お刺身盛り合わせ>
金目鯛、まぐろ、かんぱち、にしん、初ガツオ
金目は昆布で〆てあって、旨いが素晴らしく、
にしんのお刺身なんていつぶりかしら?脂がのって美味しかったよ!
全ての魚が分厚くて、食べ応えがあって、最高だわ!!
c0172698_10521959.jpg

実は、お得なセットがあって、お客さんのほとんどが1,000円ぽっきりのお値打ちメニューをオーダー。

「生さば」「ホンマグロが入ったのっけ盛り」「本日の魚菜」

コレを頼めば、日替わりの日本酒だって、グラスで100円!!

どうかしているメニューだけど、コレはマストオーダー!!

c0172698_10593503.jpg

<あん肝大根>

フォアグラ大根より、あん肝大根の方が癖がなくて好きだわ!

これまた日本酒にあいますよ!

c0172698_10594889.jpg

<ブリしゃぶ>

c0172698_11011651.jpg

シジミの出汁汁に、ハマグリをさらに入れて、なお一層美味しい出汁の中に

セリと千住ネギ。

そこにお刺身でも食べれる「ブリ」を入れ、半生で頂く。


c0172698_11030967.jpg

自家製のポン酢は、もずくが入っていて、

柑橘のさわやかさと脂の乗ったブリがものすごく合う!!

大ぶりのブリなので、2切れでお腹いっぱい!!

セリもネギもブリに合って、美味しかったよ!

c0172698_11041511.jpg

<酒粕バニラアイス>

酒粕が入っているだけでなく、酒粕のムースもかかったバニラアイス

お酒弱い方にはちょっとヘビーかも・・。

ワタシたちですら、酒粕結構効いてるね!やばいわ!って食べましたもの。


c0172698_11125072.jpg

とにかく新鮮で、お値打ち価格だったので、コレは虎ノ門だけでなく

新橋や銀座のサラリーマンが来ちゃうと思うよ!

是非、今のうちにお馴染みさんになってくださいね★

https://tabelog.com/rvwr/001167108/rvwdtl/B330358129/



[PR]
by TRADERJOES | 2018-02-13 07:00 | しょくじ | Comments(0)

Bistro 2538 門前仲町店 oishii

c0172698_17241788.jpg

Bistro 2538 門前仲町店に行ってきたよ!
門仲に新しくできたパン屋さんに行った帰りに、気になってきたこちらへ・・。

<前菜盛り合わせ>
結構盛りだくさんなので、まずはこれで一杯!
とはいえ、二杯ぐらいは行けちゃうわよ!
鶏白レバーのパテと、パテ・ド・カンパーニュがやっぱりおいしい!!
お酒が進む系が美味しいと嬉しくなるね! 1480円はお得!
c0172698_17305452.jpg
<牡蠣>
生ガキあったら、やっぱりお願いしちゃいますね、
宮城の牡蠣でしたが、濃厚で素晴らしくウマウマでした!
c0172698_17232670.jpg
<14種類の葉物野菜サラダ >
サイズは2種あり、こちらはS
シンプルだけど、色とりどりで美味
c0172698_17341664.jpg
<アクアパッツァ>
この日は、黒ソイでしたが、ものすごく肉厚!!
ハマグリ、あさり、ムール貝と魚介が満載で、スープがウマし!
コチラのお通しは、胚芽パンと、プチフランスパンだったけど、
ココで一気に食べちゃったよ!
c0172698_17384065.jpg
<牛ホホ肉の赤ワイン煮込み>
コチラにきて、コレを食べなかったらダメな名物なのですが、
コレがね、トロトロでうまいったらない!!
赤にコレほどあうアテはないでしょ?
マッシュポテトも美味しくて、ソースも余すことなく頂きました。
c0172698_17190483.jpg
<2538風フライドポテト>
まぁ、見つけたら絶対食べるよね、ワタシ
ココのは、チリペッパーが最初からかかっていて、ディップはサワークリームとメイプル
やばいですよ!
コレだけでも行く価値あるよ!しかも、580円!!!
c0172698_17174214.jpg
最近、門仲に新しいお店ができ、しかもオシャレなパン屋さんばかり!
なので、通う頻度が増えそうなの。
日本橋や銀座から近いから、ご飯だけでもこっちに来ると
リーズナブルなお店が駅前にたくさんあって、お気に入りなのよね!
まだまだ食べたおメニューがたくさんあって、ココ、駅チカだし
思い立ったらまた行っちゃうな!
地元の方で満席だったから、平日でも予約がおススメ!
c0172698_17275006.jpg



[PR]
by TRADERJOES | 2018-02-11 15:00 | しょくじ | Comments(0)

やきとり宮川 赤坂 oishii

c0172698_21200906.jpg
c0172698_21210283.jpg
去年鶏の宮川に行ったときに、来月からカウンターで完全予約制のコースを始めるんです!!
って聞いていたので、まだか、まだかとオープンを待ち、
やきとり宮川 赤坂に行ってきたよ!

もちろん、使っているのは、幻の純国産地鶏の『かずさ地鶏』
お料理は、5,000円のコースのみだけど、
焼き鳥だけでなく、コレでもかって位、色んなお料理を頂けるの。

<おぼろ豆腐>
鶏のスープがおぼろ豆腐や湯葉に良く絡まり、優しいお味
c0172698_21183238.jpg
<胸肉の昆布〆>
昆布〆って、お魚だけかと思ってました。
生醤油をちょっとつけて食べるもの良いし、そのままでも上品!
c0172698_21164962.jpg
<鬼おろし&糠漬物>
皆さん!!これね、お代わりOKですよ!
鬼おろしは2種類のおろしをまぜ、食感を楽しめていい箸休めになるよ!
粕漬けも辛くなくて、まるでサラダ
c0172698_21144024.jpg

<ささみの焼き>
広島県産のわさびが美味しいの。
やっぱりささみって、焼きの上手さが表れるよね!
ふっくらとジューシー
c0172698_21111708.jpg
<ハツの串焼き>
米油でコンフィしてあって、手間かかっていますよ!
やわらかで、唸る美味しさ!
c0172698_21081310.jpg
黒八味をつけるのも大人よ!
そして、この黒八味は自家製ですって!!
c0172698_21094262.jpg
<原木椎茸>
昆布だしと黒醤油を使った出汁を、肉厚なのにしっかり含んで、
噛むほどに味わい深い
c0172698_21055696.jpg
<手羽先>
広島の無農薬のレモンをぎゅっと絞って・・。
ものすごく味が濃くて美味しい!!
これ、ワタシのイチ押し!!
c0172698_21035644.jpg
<トマトの浅漬け>
c0172698_21015531.jpg
<白レバー>
岩津のネギの緑のところがシャキとしつつ甘いし、
ねっとりとした白レバーは臭みがなく、うますぎる!
岩津ネギの白いとこで作ったネギソースも美味しくて、それだけでもお酒飲めるよ(笑)
c0172698_21002078.jpg
白レバーに合わせて、赤を頂きました。
c0172698_20574606.jpg
<青森県産もやしナムル>
シャキシャキで食べ応えのあるもやし!
c0172698_20561618.jpg
<さえずり>
脂の乗りが最高で、赤があいそうな部位ね!
c0172698_20545561.jpg
<季節の野菜>
千葉の焼きいも!!
まさか、ここで焼き芋???って思ったけど、ねっとりとして甘く、
皮まで美味しかったわ!紅春香を使い、じっくり低温で火入れしたんだって!
イチイチ手がかかっていますよ!ほんと
c0172698_20531081.jpg
<紀州細川の梅グラニテ>
さっぱりして、美味
上に乗ったシソの塩分も最高!
c0172698_20510551.jpg
<ソリレス>
生コショウを合わせるなんて、最後までお酒ススメルやつですよ!
c0172698_20493656.jpg
<肩トロ>
間に挟まっているのは、岩津ネギの白いところ
脂が乗った肩トロに、万願寺とうがらしのすったのと柚子胡椒を合わせたのが
ちょうどいい塩梅で、美味しいの。
しいたけのだし汁にくぐらせてあって、旨味倍増!
c0172698_20472207.jpg
<一口雑炊>
スープか一口雑炊が〆に選べたけど、やっぱり雑炊!
鶏のスープが濃くて美味しいの。
ワタシは、黒八味をちょっとかけていただきましたが、最高に美味しいし、
量もちょうど良くて、最高に〆!
c0172698_20424923.jpg
そして、1枚板のカウンターはゆったりとして、
今までの白い唐揚げの鶏の宮川よりちょっとおしゃれ!!
でも、そのクオリティーは、ホントにこの価格でいいの?って感じなので、
混む前に行けてよかったよ!
カウンターだからね、やっぱり2人、もしくは一人がおススメ!
デートでも、女子二人でも、メンズ二人でも必ず満足できると思いますよ!
https://tabelog.com/rvwr/001167108/rvwdtl/B329491177/

やきとり宮川 赤坂



旅行・お出かけ部門に応募





第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by TRADERJOES | 2018-02-04 07:00 | しょくじ | Comments(0)

うなぎの「のだや」

c0172698_11413317.jpg


寒い日が続き、久々にウナギで元気づけ!
日比谷線の入谷駅出口2番からスグ、入谷鬼子母神門前のだや 
再訪なのですが、前回岩塩で食べるひつまぶしにしたので
今回は、シンプルにうな重って決めていました。

c0172698_11353975.jpg


入り口には、本日の焼き手の名前と、何処のウナギが使われるか出てますよ!

c0172698_11364884.jpg


ビールのアテをいくつかオーダー
<うなぎハムとクリームチーズの酒盗和え>
のだやオリジナルのうなぎハムと、クリームチーズにまぐろの酒盗を
サラダ仕立てで食べるので、女性に人気らしいですよ!
ビールと言うより、日本酒飲みたくなるアテだよね!

c0172698_11374499.jpg


<うなぎの酢〆うら梅造り>
ウナギを酢で〆てあるもの食べたことあります??
適度な酢〆なので、ちょっと梅のソースをつけた方がよりさっぱり。
だけど、元々脂がのっているウナギなので、満足感あって美味しいよ!

c0172698_11385609.jpg


<うまき>
定番中の定番だけど、一つくらいは必ず食べたくなるので、
人数いる時には、必ずオーダー
ふわふわの卵とウナギの相性は間違いないよね!

c0172698_11400377.jpg

本日のウナギは、黙っていたら看板の通り、「三河一色産」
でも、こちらは幻の「きょうすい」も扱っているわけ。
で、「きょうすい」食べると、お値段が跳ね上がるでしょ?
まぁ、2人でそれぞれオーダーし、シェアってのもありだけど、
取り皿もらってめんどくさいよね?

ってことで、最初からハーフ&ハーフができちゃって、嬉しいのがここのうな重
ってことで、「きょうすい」と本日のうなぎの「三河一色産」とのハーフ&ハーフ
ちなみに、サイズの方も選べまして、
中サイズのウナギ1匹分の「特選あさがお」と言うサイズです。
他に細ウナギの「ほおずき」、特大サイズの「特選うぐいす」があるよ

c0172698_11430817.jpg

ふんわりした食感で、適度な脂乗りが美味しい「三河一色」
さらにもっと味の濃い、脂ののノリと、引き締まった身も美味しい「きょうすい」
どちらも楽しめて、大満足!
山椒をウナギではなく、ご飯にかけていただく方が
山椒が前面に出なくて美味しいと教わり、食べてみたけど、
良いウナギほど、この食べ方が向いているわ!
ウナギの味がさらに高まったところで、山椒の香りがやってきて、美味しい食べ方ですよ!

c0172698_11463571.jpg

<アイス>
〆は、ウナギのたれにシナモンで、風味豊かなアイスでした。

c0172698_11472298.jpg

昼間売れちゃったら、夜の分が少なくなるから
夜行くなら、必ず食べられるように予約必須!
この日は、おじさまの同窓会。
うなぎで同窓会ってのも良いわね!って思った夜でした★

c0172698_10572761.jpg
旅行・お出かけ部門





第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by TRADERJOES | 2018-01-25 12:00 | しょくじ | Comments(0)

淡路島の恵みだしや 

c0172698_21471853.jpg


4年ぶりに大雪が降った日、渋谷に上陸 
ついた時点で、雲行き怪しく、無事に帰ることができるか不安を覚えつつ
淡路島の恵みだしや に入店

ここに来たら、「ざるみせ」
だけど、食べたかったカレイは、五千円台で
煮つけだけしかできないとのことで、半身刺身になる金目にしようか悩んだけど
これまたお高いので、今回はざるみせから選ぶのやめました。

c0172698_21460274.jpg


<お刺身3種盛り>
2,600円で3種盛りって、高いと思ったのよ。
だけど、新鮮なので、まぁ納得価格。
ヒラメは肉厚で分葱巻き。
マグロと言っても中トロ以上だし、ぷりぷりのブリも美味しかった。

c0172698_21445520.jpg


わさびに負けに程の厚みと、甘さで美味しかったよ!

c0172698_21434448.jpg

<明石タコの唐揚げ>
見た目のカラッとした感じのまま、ぷりぷりのタコが頂けます。
ただ硬いのではなく、身が締まった感じで噛み応えあり、
噛むほどにプリッとした中に甘さがあって美味

c0172698_21423495.jpg

<淡路牛溶岩焼き>
溶岩が熱々で運ばれてくるから、
そこにセルフで淡路牛をのせ、自分好みで焼きます。
お野菜は、一度火が入ってるので、サッと炙ればOK

c0172698_16105491.jpg

溶岩で焼くと、中まで火がじっくり入って、うまみを逃さなくていいよね!

c0172698_21411036.jpg

玉ねぎポン酢とちょっとわさびを乗せていただきます。
じゅわっと出てくる肉汁が、玉ねぎポン酢のおかげできれいに流れて
美味しくいただけるけど、口にギッシュな脂が残らないの。

c0172698_21412428.jpg

<玉ねぎ天ぷら>
要は、オニオンフライ
だけど、ジャンクフードにあるのとは別物。
使われている玉ねぎが淡路のだから、元々甘いの。
軽く塩がふってあって、玉ねぎの甘さと抜群に相性良かった!

c0172698_21373748.jpg

<じゃこのかき揚げ>
こーゆーの家でできないからね!
カルシウム補給で頂きましたが、
カラッとあがって、日本酒とよくあったよ
都美人酒造の渦酒と合わせていただきました。

c0172698_21362424.jpg

揚げ物オンパレードだったので、ご飯はやめて、
最後にさっぱりとアイス
<淡路の牛乳アイス>
先日とある牧場のソフトクリームを食べて以来、
牛乳のアイスと聞いただけで食べたくてしょうがなかった(笑)
さっぱりとミルクの味を感じつつも、口に甘さが残らず美味しかったわ

c0172698_21554009.jpg
渋谷 和食 淡路島の恵みだしや
http://xn----48t0a7cve6a2742cwntojbzb00j5vtf37bo17fqvk.com



だしや 渋谷宮益坂和食(その他) / 渋谷駅神泉駅表参道駅

夜総合点★★★☆☆ 3.4


[PR]
by TRADERJOES | 2018-01-24 07:00 | しょくじ | Comments(0)

GINZA沁馥園 (シンフウエン)

c0172698_20531156.jpg


お仕事の新年会で、GINZA沁馥園 (シンフウエン)
実は、忘年会のリベンジで晴れて伺えたんですけどね・・・。
東急プラザ銀座のすぐ近くなので、アクセスはどこからも良いし、
ビルの6階なので、静かでゆっくりできます。

乾杯はモエシャン
色々悩み、スタッフさんにおススメを見繕ってもらい、
コース仕立てにしていただきました。

<季節の前菜五種盛り合わせ>
白菜の酢漬けはさっぱりして美味
カムイ豚のチャーシューが噛むほどに美味しかったけど、下にローストされたナッツも美味
白魚をサクッと揚げてあるのもモエにあったな

c0172698_20521097.jpg

<ふかひれの姿煮>
ワタシのは姿じゃなくなってしまっているけど、みんなのは立派な姿でした。
久々に肉厚のふかひれを頂きましたが、美味しかった!
そして、こちらでは途中で赤酢を追加できます。
ワタシは、酢が好きだから、結構プラスしたけど
味の変化を楽しめるのも良いね!

c0172698_20513330.jpg

<ホタテと韓国カボチャのXOジャン焼き>
XOジャンだからね、美味しいよね、
お酒すすむよね!
ホタテお肉厚でボリュームがあり、美味しかったわ

c0172698_17323616.jpg


<ターサイ炒めもの>
香港の定番のお料理で、シンプルだけど
貝柱のうまみとガーリックでそそる味

c0172698_20501440.jpg

<スペアリブのスパイシー柔らか揚げ、毛沢東好み>
唐辛子とフライドガーリック、数種のスパイスが香るシェフ自慢の逸品
一見硬そうだけど、骨からするりと取れて美味しいの!
このスパイス類の絶妙なハーモニーが、もう一口、もう一口と進んじゃって
結構な塊ですが、一気に頂けちゃいます(笑)

c0172698_20491073.jpg

<麻婆豆腐とご飯>
豆板醤と辛味噌、山椒、唐辛子等、香辛料をバランスはやはり真似できない!
麻婆豆腐ラバーですが、ご飯に合う本格的な味でお腹いっぱいだけど
ついつい食べちゃったわ!

c0172698_20482030.jpg
c0172698_17411474.jpg


<なめらかな杏仁豆腐 季節フルーツと共に>
みんなが絶賛だった杏仁
柔らかすぎず、硬すぎず美味しかったなぁー

c0172698_20473505.jpg

わいわい、がやがやとりわけ中華ではなく、
最初からコース仕立てに、ここにサーブされるので、
やはり接待風のサラリーマンが多かったように思うけど、
コレなら、2人で行っても良いかも!!って思いました。

飲み放題メニューがちょっとお料理に対して
グレードが違う気がしましたが、飲み放題があるってことが大事よね!
今度は、休日にランチ利用もしてみよっと!
https://tabelog.com/rvwr/001167108/rvwdtl/B324548984/
GINZA沁馥園 (シンフウエン)

c0172698_17443545.jpg


旅行・お出かけ部門に応募



第2回プラチナブロガーコンテスト






[PR]
by TRADERJOES | 2018-01-21 07:00 | しょくじ | Comments(0)

急な呼び出しが箱根ですよ!@ハイアットリージェンシー箱根 リビングルーム

c0172698_21555371.jpg

学生時代の友人と3人で2年ぶりに会った9月
静岡に住むSと、神奈川のM、東京のワタシ
その時の楽しかった時間は、2年ぶりの再会!@ハイアットリージェンシー箱根 リビングルーム
伺ったのは、9/15で、ちょうどお芋フェスタスタート日。

そして年末、静岡のSから
イチゴのアフタヌーンティーは良くあるけど、
地元小田原の柑橘類を使ったレモンのアフタヌーンティーが珍しい!!
1/7までだから、すぐ行こう!!って誘われたら、行くしかないわ!

ギリギリまでおしゃべりしたいから、先に箱根湯本でお土産買って、
ハイアットリージェンシー箱根 リビングルームへ

今回は滞在時間が短かったので、シャンパンはなし。

<ココナッツのメレンゲ&蜂蜜レモン>
このスターターが素晴らしくて、ワタシの知ってるレモンじゃないわ!
甘さと酸味のバランスが最高のレモンのようで、
適度に胃を刺激してくれて、これから先が楽しみ!

c0172698_21570721.jpg

まずは、スコーンが登場
ココの出し方は、全部を一緒に写真に撮るのが難しいの。
出来立てを提供してくれるので、先に出てくるスコーンを食べながら、
3段を待つ感じです・・。

<プレーン・ほうじ茶とオレンジのスコーン>
クロテッドクリームと自家製ジャムは、バナナとアプリコットでした
後は、はちみつね。

c0172698_21583134.jpg

コチラのスコーンは、大き目でこれだけでもかなお腹がいっぱいになるの。
中がしっとり、外がサクッとしたワタシが好きなタイプなので
温かいうちに、ほおばります。
ほうじ茶とオレンジのスコーンが意外性があって、かなりおいしかった。
毎回思いますが、テイクアウトがあったら、買って帰りたい!

c0172698_22000912.jpg

紅茶は、ドイツで1823 年に設立された由緒ある高級茶葉ブランドのロンネフェルト社のもの。
前回気に入ったアイリッシュウィスキーを
最初からミルクで淹れてもらいました。
ロイヤルミルクティにしたら、さらにおいしくて
スコーンにピッタリだったよ!


温かいスコーンを食べていると、3段プレートの登場!!

c0172698_21545468.jpg

<生ハム、カマンベールチーズとアップルスローのクロワッサンサンドイッチ
ジャガイモのガレット、
サーモン&しめじ&ほうれん草のキッシュ、マッシュルームマリネ>
毎回思うのですが、キッシュが美味しい!!
これにスコーンで、立派なランチ!
今回良かったのは、生ハム、カマンベールチーズとアップルスローのサンド
食感と味のバランスが最高でした。

c0172698_21534100.jpg

<小田原青レモンタルト、オレンジのパウンドケーキ、蜜柑のミルフィーユ>
なぜか寄ってしまったけど、このプレート最高でした。
小田原青レモンタルトが、今まで食べたレモンのタルトの中で一番!
コレだけもっと大きなピースにしていただきたいほど!

c0172698_22012942.jpg


<柑橘のチュイール、ヨーグルトと柑橘のムース
片浦レモンのマカロン、キャラメルクロッカン>
キャラメルクロッカンと柑橘のチュイールが特によかった!

c0172698_21520530.jpg

難を言ったら、座席の数ですね、
9月の時は、ゆとりがあって、くつろげる空間が気持ち良かった。
ですが、年末年始、クリスマス等の関係でしょう・・。
ソファー、こんなところになかったよね?
って場所に、無理やり入れられたソファとテーブル
なかったよね?の大きなストーブのせいで、
圧迫感を感じ、落ち着かなかったかな?
とはいえ、おしゃべりに夢中だったし、美味しかったので許せる範囲だけどね!
ヴァレンタインのチョコになったら、また行こうって、次のお誘いもらってます(笑)

箱根って近いのに、すがすがしい空気で短時間リラックスできて好きだから
また行くよ(笑)

c0172698_11164797.jpg

旅行・お出かけ部門に応募


第2回プラチナブロガーコンテスト





[PR]
by TRADERJOES | 2018-01-19 12:00 | しょくじ | Comments(0)

美味しいもの好きからフードアナリストへ、コスメ好きからコスメコンシェルジュへ ブログを始めて世界が広がったワタシのつぶやき♪


by TRADERJOES
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite