人気ブログランキング |

Muttering to myself ~ 

traderjoes.exblog.jp ブログトップ

タグ:2016 韓国・光州 ( 5 ) タグの人気記事

第23回光州世界キムチフェスティバル~韓国キムチ文化体験ツアー

c0172698_10554135.jpg
c0172698_10594438.jpg

光州は、韓国キムチの故郷
光州で、1994年から始まったのが、光州世界キムチフェスティバル
今年で23回目なんだって!! 
11/18~22日まで5日間も行われている一大イベント!!
毎年6万人以上の参加者がいて、
ワタシ達がやったキムチ漬け体験や、伝統芸能が行われていたり、
キムチを応用したお料理コンテスト、もちろん色々なキムチの直販もあり
いったいどこからやってきたの???と言うほど大賑わいしてました。
c0172698_1059129.jpg
本場のキムチの味をつまみ食い!
色んなお店が出ていたけど、やっぱりお店ごとに味が違うので
好みのお店探しでひたすら食べる(笑)
c0172698_114162.jpg
c0172698_1144371.jpg
c0172698_1164880.jpg
c0172698_11855100.jpg
c0172698_11114451.jpg
ホントはもっともっとお店があるので、試食をしているうちに
こんな風になる人多いみたいよ!(笑)
c0172698_1113937.jpg
口が辛くなってきたので、無料で配っていたお餅でお口直し!
c0172698_11144712.jpg
で、ココでもキムチ作りの体験です!!
c0172698_11292150.jpg

「水キムチ」では、一からヤンニョムを作りましたが、
ココでは、白菜も、大根もヤンニョムが一緒について来て、
c0172698_11173134.jpg
c0172698_11181921.jpg
ワタシ達がしたことは、
まさかの、混ぜるだけ!!本当にすみません!!
大変なところ、全部やって頂いて・・・
一度ヤンニョム作りの大変さを知り、混ぜるだけで終わるなんて申し訳ない感じ・・・。
c0172698_11273087.jpg
c0172698_11301988.jpg
午前中にオンマに習った水キムチと、ココで作ったキムチを
会場内にある郵便局から自宅へ配送。
キムチって、手荷物で機内に持ち込めないのね・・・。
かと言って、市販のものではないからトランクに入れる勇気はなく、
全部で6キロちょいもあったし、別に配送しました。
11月に54年ぶりに降った雪の日に、韓国から一斗缶で到着!!
c0172698_11365522.jpg

水キムチは、2週間後が食べごろなので、早速簡単に混ぜただけの
キムチとカクテキをお味見
カクテキがものすごく美味しく、酸味と後から追ってくる辛味
でもそれだけでなく、旨味があって、後引く美味しさ!!
キムチは、もう少し寝かせても良いかな?
とにかく、いっつも食べてるキムチとも、韓国でお店で食べたキムチとも違うの!
混ぜただけだけど、愛着あって、とっても美味しい053.gif
c0172698_11402444.jpg

韓国産キムチについている【キムチくんマーク】でQUOカードが当たります!
韓国産キムチには「キムチ君マーク」というのがついています。
キムチ君マークを使用できる主な条件としては
韓国内の工場の衛生条件がHACCP取得等一定水準をクリアしなければならない
白菜、大根など主な原料を韓国産で使用する
コレを機会に、本場のキムチ食べてみてね!!
期間は、2017年1月31日(火)まで
詳細はこちら⇒http://atcenter.or.jp/hotcp/
by TRADERJOES | 2016-12-02 10:21 | 2016韓国光州韓国キムチ文化体験 | Comments(0)

名人朴キョンジュンさんに「半ドンチミキムチ」を習う~韓国キムチ文化体験ツアー

今回メインイベント!!このために韓国まで来たのよ!!
何て書いてあるのか??わからないけど
重要民俗文化財第263号の1900年第初めに建てられた邸宅へ
c0172698_2240136.jpg
c0172698_11591830.jpg
c0172698_11592062.jpg
c0172698_1113295.jpg
c0172698_11531612.jpg
伺った邸宅は、建築当時をほぼそのまま維持していて、
コチラが家主であり、キムチ作りの名人の朴キョンジュンさん
c0172698_10471959.jpg
このオンマに「半ドンチミキムチ」を習いました。

ワタシ達一行をオンマは野点のお茶で迎えてくれました。
しかも、その道のすごいお方らしいの。
c0172698_10515958.jpg
c0172698_2258296.jpg
c0172698_10563373.jpg
ちょっと一息ついたところで、「ドンチミキムチ」作りスタート
「ドンチミ」とも「トンチミ」とも言うみたいですけど、一般的には「大根の水キムチ}
ですが、名人のレシピは、株ごとの白菜を主な材料にし、
一般的なキムチと、水キムチの良いとこどりが名人の「ドンチミキムチ」
材料もこだわりがあり、海老の塩辛の出汁、生のイシモチや牡蠣が入り、
冬場のビタミンや鉄分を補う貴重なキムチなの016.gif

見事な邸宅のお庭で、青空のもと、水キムチを習いましたよ!!
c0172698_22434878.jpg
c0172698_11431462.jpg
材料、結構たくさんあるし、この後追加もされました!
6人位のチームに分かれ、作業開始!!
c0172698_1140284.jpg
大根や、リンゴ、梨の切り方の伝授。
これらは全て千切りですが、皮剥いて千切りって結構な量よ!
6人分だけでもへとへとなのに、昔は一家の冬の分とか一気に作ったと思うと
気絶しそうなほど(笑)
c0172698_11462984.jpg
c0172698_1147842.jpg
だいぶ切ったつもりだけど、まだまだ・・・
名人が生姜を追加してくれたけど、みんなはまだまだ作業です。
c0172698_11592151.jpg
c0172698_11592003.jpg
今度は、2種類のアミを追加してくれました。
でも、まだ、わたし達残りを切っています・・。
c0172698_12104579.jpg
この後、「牡蠣」が入った時に、結構ビックリ!
海藻も入ったり、牡蠣も入ったり、ワタシは知らなかったけど
こんなにリッチな水キムチ、あるんですね!!
やっぱり手作りならではなのかしら??
トウガラシが入って、やっとヤンニョムっぽくなってきた!
c0172698_11592201.jpg
c0172698_11592393.jpg
全体を白い部分が残らないように、しっかり混ぜます!!
c0172698_12204758.jpg
まだ作り終えていないのに、コレで終了と思って記念撮影(笑)
でも、まだヤンニョムが出来ただけ!!!
ヤンニョムの材料にこだわりがあって、なかなか自分で作ることが出来なさそう・・。
c0172698_14224.jpg
さて、ココからは9代目となるお嫁さんがヤンニョムを、既に塩漬けした白菜に
塗ると言うか、挟むと言うか・・・作業の仕方を教えてくれました。
c0172698_1463916.jpg
c0172698_1492137.jpg
白菜の外側から順に・・・。
終わったら、タコ糸でまとめ、最後にねぎで・・。
c0172698_14113529.jpg
c0172698_10031755.jpg
韓国のキムチ用ケースなのかしら?
韓国の達人に聞いたら、韓国の100円ショップでも売られている
あっちではポピュラーなモノみたい。
ココでやっと大根が登場です。
c0172698_1091354.jpg
水キムチですから、最後にお出汁を入れますよ!
c0172698_14235965.jpg
お出汁を入れたら、封をして約2週間ほどで食べごろを迎えるそう!
昔、白菜の漬物を家で作っていたことを思い出したけど、
あれよりずっと大変!! お味の方は、日本に帰ってからのお楽しみ016.gif
c0172698_10103516.jpg

お嫁さんが私たちに教えている間、オンマは即席キムチを作ってくれてました!!
ワタシ、本当は手軽なこのレシピも知りたかったw!!
c0172698_14165875.jpg
c0172698_10031804.jpg
c0172698_10031864.jpg
「あーーんして!」
c0172698_10031969.jpg
「マッシソヨ!!マシッソヨ!053.gif
ただ辛いだけでなく、辛さの中の旨味が後を引き、何度もお代わり!!
c0172698_10031970.jpg

言葉が通じないと言うか、出来る人が多いツアーの中
ワタシできなくて、みんなが通訳してくれて、微妙なニュアンスとかも感じ取れ
たのしいキムチ作りが出来ました。
優しいオンマと、お嫁さん
c0172698_10032068.jpg
c0172698_1435218.jpg
c0172698_1265734.jpg

<キムチ消費者キャンペーンサイト>
http://www.atcenter.or.jp/hotcp/
韓国産のキムチには、「キムチ君マーク」が付いていて、
マークを送ると、賞品がもらえちゃうキャンペーンやってますよ!!
by TRADERJOES | 2016-12-01 13:34 | 2016韓国光州韓国キムチ文化体験 | Comments(0)

ホリデイ・イン光州~韓国キムチ文化体験ツアー

韓国キムチ文化体験ツアーのステイ先、ホリデイ・イン光州のご紹介
c0172698_7585697.jpg

c0172698_7424732.jpg
バスタブがなかったのが残念
c0172698_7565271.jpg
c0172698_7434840.jpg
c0172698_7473452.jpg
c0172698_7484461.jpg
滞在中の朝ご飯は、こちらで
c0172698_1345377.jpg
c0172698_1349473.jpg
c0172698_13512198.jpg
オーガニックのお野菜が美味しかった
c0172698_13525370.jpg
c0172698_13543514.jpg
c0172698_1411557.jpg
韓国の朝ご飯にしようかと思ったけど、3食キムチになりそうで、
初日は、オムレツを焼いてもらい、お野菜、ソーセージと言う定番スタイルに
c0172698_1451093.jpg
パンケーキを追加
c0172698_1461721.jpg
飲茶もあったので、少しお味見するも微妙(笑)
エッグタルトも微妙
c0172698_1473252.jpg
二日目も結局似た内容になる・・・
特に美味しかったのは、写真にないけどトマトスープ
c0172698_14101290.jpg
相変わらずチーズとトマトのオムレツ
スコーンとか、粉ものはどうも微妙
お友達のザ・韓国って言う朝ご飯が結構イケたらしい・・
c0172698_14141393.jpg
c0172698_13583377.jpg
利用はしなかったけど、barがありました
c0172698_7541526.jpg
このホテルの場所は、ちょっと繁華街から外れていますが、
ホテル出て、右手に100mほど行くとコンビニがあって
思ったほど不便ではなく、快適でした。
c0172698_753369.jpg

by TRADERJOES | 2016-11-30 15:37 | 2016韓国光州韓国キムチ文化体験 | Comments(0)

キムチの故郷光州へ~韓国キムチ文化体験ツアー

c0172698_16234981.jpg
東京は雨降り、卒業以来の団体旅行にちょっと自信なく
一旦集合し、点呼をとったら、各自チェックインし、出国手続き後、
現地の空港で集合なので、早くも一人離れて別行動

一人、ラウンジでどんなメンバー??
大丈夫かな??と思いながら、最後の息抜き
これから先、予定では自由時間がないのでちょっとブルー
c0172698_16252631.jpg
今回は、韓国と言ってもソウルではなく、「光州」
ワタシ、韓国って以前行ったクルーズの釜山しか知らないから
何故か、近い韓国に時間かけていくばかり・・・。
光州も、飛行機降りたってからが長いので、まずは機内でリラックス
c0172698_16281314.jpg
とりあえず、先が長いのでしっかり食べて、飲んで軽く寝ておきました。
c0172698_7252262.jpg
金浦(キンポ)空港に到着!!
かなり地味な空港。なんとなく、大阪の伊丹空港のような・・
c0172698_7272893.jpg
ココからバスに揺られ40分⿓⼭駅へ
c0172698_7291142.jpg
c0172698_730326.jpg
韓国の新幹線、KTXで2時間弱光州松汀駅へ
c0172698_7325985.jpg
やっと、キムチの故郷光州へ到着!!
c0172698_1348414.jpg
かなり長い移動で、この日は、光州松汀駅からバスで40分ほど揺られ夕食(ステキなお食事は別途)
その後、ホテル・・・。
ホテル到着は、夜の10時で移動で終わった1日でした。

次は、ホテルのご紹介かな?
by TRADERJOES | 2016-11-29 12:18 | 2016韓国光州韓国キムチ文化体験 | Comments(0)

キムチの故郷、光州で、キムチの名人にキムチ作りを習ってきたよ!

昨日まで、韓国キムチ文化体験ツアーにご招待頂き、
キムチの故郷、光州に行ってました。

⾦浦からバスで40分、さらに新幹線KTXで2時間、
そして、バスで1時間と言う長い道のりを経て、
9代続く歴史文化遺産の邸宅で、キムチの名人のオンマに、
キムチと半ドンチミキムチを習って来ました。
c0172698_12021057.jpg
c0172698_12021091.jpg
c0172698_12021672.jpg
オンマが参加者のために、お茶の先生をご自宅に呼び
ステキなお庭で、お茶を楽しみながら、キムチ作り。
また、詳しくレポートしますね!
c0172698_11572434.jpg

by TRADERJOES | 2016-11-22 12:06 | 2016韓国光州韓国キムチ文化体験 | Comments(0)

美味しいもの好きからフードアナリストへ、コスメ好きからコスメコンシェルジュへ ブログを始めて世界が広がったワタシのつぶやき♪


by TRADERJOES
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite